ほっとWebHOME > 東京カメラ女子 > ガラス越しでの撮影は、映り込みに注意!
東京カメラ女子 ゼロからはじめるデジタルカメラ
  • カメラ初心者の女優・宮﨑香蓮が、 写真部の報道カメラマンに学びながら フォトコンテストを目指す大型新連載!

  • 宮﨑香蓮

新聞社の総力をあげて "究極のカメラ女子" を作り上げる "KCJ(究極のカメラ女子)プロジェクト"。 連載4回目は、水族館にお邪魔しました。 ガラス越しでの動物写真にトライする宮﨑さんに 立ちはだかる難敵とは……。

ガラス越しでの撮影は、映り込みに注意!




というわけで訪れたのは池袋にあるサンシャイン水族館。 今回は特別に許可をいただいて、 撮影させていただきました。



集合場所である水族館のエントランスに置いてあった 顔出し看板に興じる宮﨑さん。 ちゃんと顔の向きを意識しているあたり、女優魂を感じます。



  • 「どうも、写真部の藤原です! 今回は水族館での撮影にチャレンジしてみましょう。」
  • 「水族館って、暗いし難しそうなイメージありますね。」
  • 「もちろん、それなりに難しいよ。 だから撮影前にチェックしなければいけないことがあるんです。」
  • 「チェックすること?」




暗所での撮影なので、 必ずストロボを使用して大丈夫なのか確認しましょう! 特に今回は撮影対象が生き物なので、使用しない方が無難です。 というわけで、「ストロボ発光禁止」の設定にします。 ※エリアによってはストロボ禁止の場合があります。



  • 「確かに目の前でいきなり光ったらビックリしちゃいますね。 それにまわりの人も落ち着かないでしょうし。」





さっそく水族館に突入すると、現れたのはマイワシの大群。 約1,000 尾のマイワシが回遊している姿は圧巻です。




「なんか変なのが混じってる。こっちに来ますよ!」



パチリ。






迫力あるコブダイを激写。 いきなりいい感じの写真が撮れているじゃないですかっ!






タカアシガニの水槽でパチリと撮影してみると……。



  • 「ありゃ? なんか私が写ってません?」
  • 「うん。写ってるね。 ちなみに、今日の撮影にあたって、黒い服を着てきてくださいって伝えたでしょ?」
  • 「あっ!そういえば言われてました。 ちゃんと黒い上着を持ってきてたんだった。」




「暗い場所での映り込みは、黒い服や布で自分を隠すと目立たなくなります。だから上着ならボタンを閉めるか、反対に着るとより効果的!」




確かに、明るい色の藤原デスクは映り込んでますけど、 黒い上着を着た宮﨑さんは、映り込みが目立たない!






さらに大きな布で後ろをカバーすれば完璧です。








その状態で撮影すると、こんな感じ。 見事に映り込みがみえなくなりました。