ほっとWebHOME > 東京カメラ女子 > 『雨』 をテーマに写真を撮ってみよう。
東京カメラ女子 ゼロからはじめるデジタルカメラ
  • カメラ初心者の女優・宮﨑香蓮が、 写真部の報道カメラマンに学びながら フォトコンテストを目指す大型新連載!

  • 宮﨑香蓮

新聞社の総力をあげて "究極のカメラ女子" を作り上げる "KCJ(究極のカメラ女子)プロジェクト"。 前回は室内で "光の使い方" をテーマに ライティングの基本を学びましたが、 今回は撮影日の雨天を利用して、街へ飛び出していった取材班一同。 本格的に天気が崩れているなか、 珍道中スタートです!

"雨" をテーマに写真を撮ってみよう。



  • 「写真部の藤原です。
    この連載、ある程度まとめて撮影しているので、今回も前回に引き続きまして雨模様! そこで今回はまたも予定を変更して "雨を撮る" をテーマに進めていくことにしました。」
  • 「どうも宮﨑香蓮です。急な天候不良も慌てず騒がず!
    今回もやれる範囲でがんばります(笑)。」
  • 「まぁ、ウチラは都内での取材に関してはプロ中のプロですから!
    なんせ、地域密着な "東京新聞" を背負っておりますので。
    天候不良だって、想定内ですよ!(ホントはかなりピンチだけど…)」
  • 「実は "行き当たりばったり" なだけなんじゃないかしら?
    (さすがは "ほっとWeb" 編集部ですね!臨機応変って素敵!)」
  • 「はい、香蓮ちゃん! 心の声がダダ漏れです。
    またも本音と建前が入れ替わっちゃってますよ~。」
  • 「はっ! またやっちゃいましたか?
    いけない、いけない!
    しかもココまでの流れが、前回とほぼ一緒じゃないですかっ!」


と、いうわけで、今回はズバリ "雨を撮る" をテーマに いろいろな表現方法を学んでいきましょう!


まず、最初に降り立ったのは、浅草の本所吾妻橋。 当然ながら、本当は別のテーマで想定していた撮影コースです…。トホホ。



  • 「天気がよかったら、
    すごく楽しそうな撮影コースなんですよね~。」
  • 「まぁまぁ、気を取り直して、
    "雨" らしい写真を撮っていこうじゃないか!」




とりあえず、雨模様な風景を撮影してみる宮﨑さん。





パチリ。



  • 「どうです! 世紀末感出てませんか!? 
    なんか、ラオウが居そうな感じですよね。(笑)」
  • 「世紀末覇者っぽさはあるけどさ…。
    これ "雨" の写真でなくて、
    単なる "天気の悪い日" の風景でしょ。」



「でも、いま肝心の雨があがっちゃってるんですよね……」



そうなんです。 雨降っていないんです。 まぁ、ここでこのまま時間を潰すのも何なので、 当初のルートである水上バスに乗って、 浜離宮庭園へ移動することにしました。
とりあえず移動をしていれば、 再び雨が降るであろう、という楽観的な予測をたてた取材班。



一応、撮れそうなものをチェックしながら、
カメラレッスンはしています。






カシャ。






カシャ。






カシャ。



って、完全に隅田川遊覧を楽しんでいる二人。 今回は、ホントに大丈夫なのだろうか? ここまで撮影テクニックに関する内容が皆無である…。