"時間を切り撮る" 撮影テクニック!





先程までは構図によるアプローチの違いを学びましたが、
今度は撮影方法による表現をご紹介!



  • 「最後は、ちょっとしたテクニックが必要な撮影方法にチャレンジしてしてみましょう!」
  • 「任せてください!なんたって目指せ "脱初心者" なんですから、そろそろテクニック的なことも身につけていきますよ!」
  • 「このテクニックのテーマは "時間を切り撮る" です!」
  • 「うわ~。なんかすごく響きがカッコいいですね!」




まずはカメラを三脚で固定して、
庭園内に流れ込んでくる川の水面を撮影します。





パチリ。



  • 「これが通常の写真です。
    今度はシャッタースピードを変えて撮影してしてみましょう!」





シャッタースピードを極端に遅くすると、
シャッターボタンを押すときの振動でも
写真に影響を及ぼしてしまうことがあるので、
セルフタイマーを使用すると便利です!





パチリ。



  • 「シャッタースピードを遅することで、意図的に被写体にブレを生じさせているんだ。」
  • 「なるほど!動かない杭は鮮明に写っているのに、川の流れに乗った落ち葉はボヤけていますね!」
  • 「試しに、もっとシャッタースピードを遅くしてごらん。」






パチリ。



  • 「おお!落ち葉の動きが繋がって、線になった!
    これが "時間を切り撮る" という意味なんですね!」
  • 「そういうこと! ちなみに、動きが早いものほどブレは大きくなるから、夜の高速道路を上から撮影すると道路が光の川のようになって、とても綺麗になるから、いつか試してみてください。」
  • 「反対にシャッタースピードを速めるとどうなるんですか?」
  • 「いい質問です!
    基本的には動きのある被写体がズレずに鮮明に写るようになるよね。
    つまり雨の勢いが強い時に、背景が黒っぽい所で速めのシャッタースピードで撮影をすると、雨粒を表現できるんだ。でも、構図によってはかなり面白いものが撮れるので、それはまたの機会に詳しく紹介しましょう!」





今月の一枚。



タイトル
「世紀末覇者の塔」


  • 「世紀末感をより強調しようと、
    試しにモノクロ設定で撮影してみたら、大成功!」



PROFILE

宮﨑香蓮(みやざきかれん)
1993年11月20日生まれ。2006年「第11回全日本国民的美少女コンテスト」演技部門賞を受賞し、女優として活動中。NHK 大河ドラマ『花燃ゆ』ではヒロインの幼馴染・入江すみ役として出演する
など、いま活躍を期待される若手女優の代表格。
✿宮﨑香蓮 Instagram  https://www.instagram.com/karen_miyazaki_official/
✿オフィシャルブログ https://ameblo.jp/miyazaki-karen/