「逆転の発想」で
バリエーションを増やす。


先ほどまでは比較的、菜の花畑全体を写した風景写真でしたが、
今度はちょっと寄りの構図で攻めてみることに。



「ガッテン承知の助!
でもこれって、近づいて撮影するべきなのでしょうか?
それとも望遠を使用するべきなのでしょうか?

「なかなか鋭い質問だね?
でも、撮りたいイメージが決まっていれば、自ずと使用するレンズは決まってくるでしょ? 対極の特性をもつ望遠と広角の違いを覚えているかな?」

「そうでした。確か広角だと全体的にピントが合いやすくて、望遠だと背景がボケやすい圧縮効果があるんでした!」





というわけで、
ますは自分が近づいての撮影に
チャレンジ。







さらに近づいて、
菜の花に止まるミツバチをパチリ。



「ミツバチは基本的に人を刺さないんだけど、あまり接近すると危ないし、何より逃げてしまうからズームを使うといいかもね。」





というわけで、ちょっと離れたところからズームで撮影してみると… オォ!奥に写り込んだ菜の花たちはボケていて、 なかなか雰囲気のある写真に!







さらに寄って、ミツバチと一輪の菜の花をパチリ。 さらに背景のボケが大きくなり、主役が引き立っていますね!







ちょうど雲の切れ間に入ったタイミングだったので、 ちょっと角度を変えて空バックで撮影してみたり。







空バックとは反対に、地面に向けて撮影してみたり。 ちゃんと前回習った、逆転の発想を生かしている模様。 さすが "ヤレばできる娘" です! これまで黄色と青の2色しか使っていなかった構図から、 緑や紫といったカラフルな仕上がりになっています。



「ここで、さらに逆転の発想をしてみましょうか。
いま、後ろの背景をボカしていますけど、
それを反対にしてみると?」

「わかりました!
手前をボカすですね?」





というわけで、手前も含めて少し奥に咲く菜の花
だけにピントを合わせて撮ったモノがコチラ!







さらに応用編で、ボカした菜の花越しに、
4分咲きの桜をパチリ。
花の咲き具合で、限定された季節感が表現されていますね。







これも逆転の発想で、桜越しの菜の花畑をパチリ。 こういうのも悪くないでしょ?



「同じロケーションでも、寄って撮るのと引いて撮る。ピントの合わせ方やボリュームのもたせ方、 被写体の組み合わせ方次第でいろいろな写真が撮れるでしょ?」

「はいっ! 自分が思っていたよりも、成長していたことも実感できました。なんか毎回楽しみながらレッスンを受けていたわりに、ちゃんと実践的なことを教わっていたんですね~。」

「ひどい…。ちゃんと真面目に教えてきたのに。
つまらないレッスンより楽しい方がいいじゃないのよ~。しくしく。」

「あ~、ごめんなさい。そういう意味ではなくて、楽しいのにためになるレッスンだったんだということを言いたかったんです~。」

「えへへ。知ってます~。だって私が教えているんだから、ためにならないわけがないもん。 これでも写真部デクスですから!」

「もう! 藤原さん面倒くさいキャラになってません?
このままいくと、読者の方に勘違いされちゃいますよ。」

「そうなんだよ。この連載って、編集者が好き勝手にウチラのキャラに脚色するからさ~。 もうちょっと真面目に取材しているのにね~。(まぁ、ホントにちょっとだけだけど…)」



というわけで今回のレッスンはここまで。
ちなみに次回も引き続き、千葉は房総の超有名スポットを訪れます!
乞うご期待!


とはいえ、
せっかくマザー牧場に訪れたのですから、
名物のジンギスカンを食べずに帰れません!




ちなみにマザー牧場には、ウシやヒツジの牧場の他にも、
「ふれあい牧場」や遊園地の「わくわくランド」、「フルーツ農園」など
いろいろなエリアが用意されています。







こんなコブタのお昼寝シーンだって撮れちゃうのです。







そしてお待ちかねのジンギスカンでランチタイム! 「ひつじの牧場」を見学したあとに、ヒツジを食すのって、 ちょっと微妙な空気が流れますが、 とにかく美味しかった(笑)。
お肉で英気を養ったあとは、 もう一つの取材へと旅立って行きます! その様子は次回掲載予定です。 まぁ、菜の花が被るんですけどね…(笑)。※ネタバレです



今回のロケ地
  • マザー牧場
  • 東京から車で約70分。マザー牧場では動物とふれあったり、四季折々の花を鑑賞するだけでなく、季節の味覚狩りや遊園地にジンギスカン、ショッピングなど、お楽しみが盛りだくさん!牧場ならではのオリジナル商品も豊富なので、デートや家族でのレジャーに最適です!

    千葉県富津市田倉 940-3 0439-37-3211
    (2月~11月)土日祝/9:00~17:00 平日/9:30~16:30
    (12月~1月)土日祝/9:30~16:00 平日/10:00~16:00
    お店の情報

PROFILE
  • LITTLE CAVE
  • 1993年11月20日生まれ。2006年「第11回全日本国民的美少女コンテスト」演技部門賞を受賞し、女優として活動中。NHK 大河ドラマ『花燃ゆ』ではヒロインの幼馴染・入江すみ役として出演する など、いま活躍を期待される若手女優の代表格。

    NHK Eテレ「おもてなしの基礎英語」
    放 送:Eテレ(月~木) 22:50~23:00
    再放送:Eテレ(火~金)10:15~10:25
        Eテレ(火)1:00~1:40(※月曜深夜、まとめて放送)
    https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/motekiso/

    ✿宮﨑香蓮 Instagram
    https://www.instagram.com/karen_miyazaki_official
    ✿オフィシャルブログ
    https://ameblo.jp/miyazaki-karen