上野公園(うえのこうえん)
JR上野駅下車
上野公園 マップ
次々開く芸術の扉

 芸術の秋。ミュージアムが集う上野公園では話題の展覧会がめじろ押しだ。東京国立博物館では5棟の由緒ある茶室と紅葉が見どころの庭園散策も楽しめる。
 日本初の公立美術館で年間270余りの公募展が催される芸術文化の拠点、東京都美術館は今年「アートへの入口」をテーマにリニューアルした。通り抜けが可能になった1階には、創設に寄与した石炭王、佐藤慶太郎を記念したアートラウンジを新設。イスがゆったりと配され、アート情報が検索できる端末もある。ショップには、東京の伝統工芸職人とデザイナーがコラボした10点のオリジナル商品も登場した。
 東京芸術大学と進めるとびらプロジェクトでは、「創造と共生の場=アート・コミュニティ」をつくり社会へつなぐアート・コミュニケータ(通称とびラー)の育成も始めている。特任助教でマネジャーの伊藤達矢さんは「一般から募った年齢も職業も異なる90人の出会いから、ユニークなアイデアが次々に生まれています」と話す。展覧会を紹介する紙芝居など来館者の鑑賞体験や交流をより豊かにする企画を、発案者を中心に試みているそうだ。

 アートの森へといざなう多彩な扉が多様な人々の手で育まれていた。(武居智子)

(電話)

★東京都美術館 03(3823)6921  ★東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館 ハローダイヤル(5777)8600  ★上野精養軒 カフェラン ランドーレ(3821)2181

2012年11月17日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。