国立(くにたち)
JR国立駅下車
国立 マップ
優美な雰囲気漂う

 国立駅前から続く大学通りの周辺は、優美な雰囲気にあふれている。フランス生まれの街路灯に照らされた道沿いには、洋菓子店やフランス料理店も多い。

 富士見通り沿いのアンティークの雑貨店・ローズリングで数人の女性客がアクセサリーを選んでいた。「国立マダムという言葉がありますが、気取った女性はいません。ごく普通の主婦が多いですね」と、店主の重住麻美子さんはほほえむ。学園都市の上品な印象からそんな言葉が生まれたようだ。

 学園通り沿いにあるカフェ・シングスはジャズが流れるモダンな店だ。「趣味で開いた店です。メニューは家庭料理の延長です。近隣のお客さまだけでなく、はるばる遠方からの方もいらっしゃいます」。オーナーの武田清一さんは国立在住約50年。ラジオのジャズ番組にも出演している。

 旭通り沿いにある洋菓子店・マロニエの3代目で国立市商業協同組合旭通り商店会の商業部長も兼任する大石修さんは「将来は『お菓子の街』にしたいという夢もありますね」と意気込む。昼時になると一橋大学の学生でにぎわう。初夏の日差しに輝く新緑がまぶしく感じられた。(はやしひろ)

(電話)

★GRAS(グラ)042(573)6006  ★Sings(519)5123  ★ストラーダ・ビアンカ(505)9238  ★バンブー(577)5168  ★マロニエ 本店(572)0323  ★レ・アントルメ国立(574)0205  ★ローズリング(576)5301

2013年05月25日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。