荻窪(おぎくぼ)
JR中央線・東京メトロ丸ノ内線荻窪駅下車
荻窪 マップ
緑と歴史と文化

 荻窪駅南側の商店街を抜けると、豪壮な邸宅がそこかしこに立ち並ぶ。この一帯には、かつて多くの文化人や政治家たちが居を構えていた。
 緑化園は、昔は大田黒邸の敷地だった場所にある。祖父が大田黒邸の庭師をしていたという2代目店主・都筑正俊さんは、約300種の花鉢を見やりながら「手間をかけ念入りに世話をしてますので、品質が良く長持ちするとお客さまから喜ばれています」と話した。

 住宅街には見事な樹木も多い。大木には「杉並区保護樹木」のプレートがかかる。

 商店街に戻り、すずらん通りの一膳めし屋すずらんで昼食にした。サバのみそ煮は骨まで軟らかい。店主の石野伸一さんは「お手本は母親の味でしたね。おいしい家庭料理を手頃な値段で食べていただきたい」。

 文化的な薫りも漂う。竹中書店の3代目店主・竹中和雄さんは「お客さんは歴史的資料を求める先生、特に大学の講師の方などが多い」と言う。落ち着いた街からは、歴史と文化、良好な生活環境を守っていこうという意気込みが感じられた。(はやしひろ)

(電話)

★一膳めし屋すずらん03(3398)5101  ★茶房 角(かど)080(3177)4048  ★竹中書店(3391)7229  ★ブラン・ド・ミュゲ(3220)5448  ★緑化園(3398)6339  ★ル・ジャルダン・ゴロワ荻窪店(3391)5025

2013年06月29日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。