駒沢(こまざわ)
東急田園都市線駒澤大学駅下車
駒沢 マップ
住宅街も学生街も

 世田谷区と目黒区にまたがる駒沢オリンピック公園は41.3ヘクタールの広さを持つ。周辺は閑静な住宅街と昔ながらの商店、学生街とさまざまな顔を持つ。

 公園通りの洋食屋ROMANは駒沢大や日体大の学生御用達。次々と来店する学生たちがボリューム満点のオムライスやハンバーグをぺろりとたいらげていく。卒業後、懐かしい味に会いに戻ってくる人も少なくない。

 パオン昭月は地元密着のパン屋さん。ハムカツサンドにシベリア、コッペパンと昔ながらのパンが並ぶ。2代目の執行(しぎょう)勉さんは駒沢で生まれ育った。「東京オリンピック開催時の道路拡張で移転する前は公園の入り口にありました。駒沢は東映フライヤーズ(現北海道日本ハムファイターズ)の本拠地で、子どものころ、父の手伝いで選手の寮にパンを届けにも行きました」

 駒大は100年前から現在の地に立つ。キャンパスの一角にある禅文化歴史博物館は一般にも公開されている。貴重な仏像や絵画、彫刻などが展示されているほか、木魚などの鳴らしものに触れられるコーナーもある。昭和3年に建てられた美しい建築とステンドグラスも必見だ。(池沢なつ)

(電話)

★公園通りの洋食屋ROMAN03(3421)2254  ★パオン昭月(3421)4831  ★駒沢大学禅文化歴史博物館(3418)9610  ★SORA(3718)9970

2013年10月12日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。