麹町(こうじまち)
東京メトロ有楽町線麹町駅、半蔵門線半蔵門駅下車
麹町 マップ
老舗の店主 品格守る

 麹町さつき濃(の)は、明治期から続く日本茶専門店だ。深蒸し煎茶の「麹町」や水出し用茶葉など、客の声に応えたオリジナル商品と品ぞろえで評判だ。「出勤前の客のために」と毎朝8時ごろには店を開ける。

米マイスター麹町は18年前、独自のブレンド米「ザ・麹町」を発売した。「町の名に恥じぬ品質を」と毎年、最優良米を吟味して調合する。高価だが、全国にファンを増やしている。

老舗酒店の麹町いづみやは、表通りから移った6年前、店先で地酒が味わえる「角打(かくう)ち」を始めた。季節に合わせ十数種を提供。勤め帰りの客の交流の場にもなっているが「ヤボと酔っぱらい厳禁」という。お屋敷は減りビルが増えても、古い店や店主が、街の品格を守っていた。(武居智子)

(電話)

★千代田区役所麹町出張所 03(3263)3831  ★米マイスター麹町(3261)3960  ★麹町いづみや(3261)9067  ★一元屋(3261)9127  ★天重本店(3261)2165  ★泉屋東京店(3261)5541  ★麹町さつき濃(3261)0756  ★kaiji(3265)8512

2014年08月16日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。