渋谷ヒカリエ(しぶやひかりえ)
JRなど渋谷駅下車
渋谷ヒカリエ マップ
球形劇場が残す記憶

 ファッションビルのイメージが強い渋谷ヒカリエだが「ロングライフ」の視点から選んだ全国の物産を展示するd47 MUSEUM(ディ ヨンナナ ミュージアム)、ミュージカルを中心に上演する東急シアターオーブなど文化施設もそろう。オーブとは球体の意味で劇場も球形をしている。渋谷ヒカリエの前身、東急文化会館にあった円屋根の五島プラネタリウムへのオマージュだという。

 宮益坂の交差点を渡った先の路地にある茶亭羽當のカウンターに立つ天野大さんは「8割くらいが常連さんですが、最近は若い方や外国人のお客さまも増えています」。1989(平成元)年の創業当時からの穏やかな雰囲気が愛されている。駅周辺を大きく変える再開発のけんそうのなかにも変わらぬ風景が残っていた。(柴崎朋実)

(電話)

★渋谷ヒカリエ 03(5468)5892  ★ル ショコラ ドゥ アッシュ/ポール バセット(5468)3165  ★ヨロイヅカファーム・トーキョー(6434)1832  ★d47 MUSEUM(6427)2301  ★d47 design travel store(6427)2301  ★d47食堂(6427)2303  ★東急シアターオーブ(3477)9111=Bunkamura  ★シアターテーブル(3486)8411  ★茶亭羽當(3400)9088

2014年08月09日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。