レインボーブリッジ
ゆりかもめ芝浦ふ頭・お台場海浜公園・台場駅など下車
レインボーブリッジ マップ
水上バスは住民の足

 湾岸食堂は26年前に開店した港湾労働者の福利厚生施設だが、一般の人も利用できる。レインボーブリッジのたもとから見えるお台場の風景が素晴らしい。「夜がいいですよ。車と並走するゆりかもめが光り銀河鉄道のよう」。赤間徳明店長の自慢の夜景はドラマ「踊る大捜査線」でも使われ、今も多くのファンが集うという。

 アーバンランチは7年前、芝浦アイランドとともに開業した。タワーマンションの住人が買い物や犬の散歩で利用する水上バスは、自家用クルーザーの雰囲気だ。こちらのお薦めも夜と聞き、ビーチで夕焼けを堪能した後、お台場発最終便で豊洲へ。湾岸の夜景を眺めながら、海上に輝く大つり橋をくぐる20分弱のクルーズ。600円でリッチなアーバンライフ気分を味わえた。(武居智子)

(電話)

☆東京都港湾局 03(5320)5524  ☆スーパーレーサー(5484)3403  ☆湾岸食堂(3451)2596  ☆アーバンランチ 0120(929)963

2014年11月08日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。