巣鴨(すがも)
JR山手線・都営三田線巣鴨駅など下車
巣鴨 マップ
荒波乗り越え今も厨房

 斉藤徳之さんは、父と母が営んでいた巣鴨ときわ食堂を引き継いだとき、思い切って店舗を改装・拡張した。「基本のメニューは変えていません。お客さまに喜んでいただきたいという気持ちも引き継いでいるつもりです」。昔からの常連に加え、最近は若い世代も来店してくれる。

 田中さんが訪ねた食堂「フクノヤ」の小黒美代子さんが店を始めたのは50年以上前。「昔は周辺にうちみたいな小さな飲食店がたくさんあったけど、随分減っちゃって」と美代子さん。バブル崩壊や増税等々の荒波を乗り越え、82歳になった今も厨房(ちゅうぼう)に立つ姿に、店を手伝う息子の准司(じゅんじ)さんも「すごいですよね」と感嘆。それを聞き「好きじゃなきゃこんなに続かなかったね」と美代子さんはおおらかに笑った。
(柴崎朋実)

(電話)

☆伊勢屋菓子店 03(3917)3580  ☆巣鴨ときわ食堂 (3917)7617  ☆フクノヤ (3917)0993  ☆喜福堂 (3917)4938  ☆マルジ (3910)1409

2015年11月14日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。