松陰神社前(しょういんじんじゃまえ)
東急世田谷線松陰神社前
松陰神社前 マップ
「松蔭」あふれる商店街

 ニコラス精養堂の松陰饅頭(まんじゅう)は和菓子店時代に作った参拝土産で、戦後の配給時代から愛され続けるパンと並ぶ街のソウルフードだ。大正期の大博覧会で名誉金杯を得た後も、地域に「より良いものを」と採算度外視で改良を重ねてきた。中にはやさしく深みのある甘さの白あんがぎっしり。「卵は黄身だけ。水は一滴も使わない」と地域の奉仕活動にも忙しい93歳の太田米蔵社長が胸を張る。

 松陰神社通り商店街の自慢は、地域ぐるみで取り組む「幕末維新祭り」、そしてユニバーサルデザイン。「排水溝を車道中央に移し段差なし。どなたでも歩きやすいですよ」と理事長の佐藤勝さん。新参のゴンアルブルや「来年15歳」のカフェロッタも商店会員。しゃれた店の中でも街のぬくもりを受け継いでいる。(武居智子)

(電話)

☆美松堂 03(3414)4704  ☆ニコラス精養堂(3410)7276  ☆桜井精米店(3421)9417  ☆おがわ屋(3414)7914  ☆カフェロッタ(3428)1126  ☆ゴンアルブル(3411)3821  ☆国士舘史資料室(3418)2691

2015年12月12日(土曜日)掲載分

上記は情報が変更されている場合がございます。ご了承ください。