ほっとWebHOME > 東京新聞販売店 > 釡利谷販売所
釡利谷販売所

File No.21 東京新聞 釡利谷販売所

東京新聞 釡利谷販売所
♦住所 横浜市金沢区釡利谷東 2-21-5
♦電話 045-781-1783
♦FAX 045-701-7688

プロフィール 渡邉 和仁(わたなべ かずひと)さん

ご両親が営んでいた販売店を、平成12年に引き継ぎ2代目所長として就任。先代から引き継いだお客様との信頼関係を維持するだけでなく、さらなるお客様との関係を築くために、"地域貢献" を第一とした活動に力を入れている。
渡邉 和仁
人との繋がりは、忖度(そんたく)することが大切。
 昭和32年から続く釡利谷販売所は、第1回目の50年永年取引表彰" を受賞した、東京新聞の販売店として長年続いているお店のひとつ。先代の父親から引き継いだ渡邉和仁さんは2代目所長として、地域貢献に力を入れられています。
 「私は2代目ですから、どうしても先代と比べられることが多いんです。ですから、何か先代を超える部分が必要だと感じていました。その答えとして "地域貢献" に力を入れてきたんです。 ここ金沢文庫は、残念ながら『振込詐欺』の被害が多いエリアです。ですから、警察からの情報のチラシを配布したり、付近の方に注意を促す運動を行ったり、防犯対策の一環として地域貢献を意識してきました。 」
 そんな "人との繋がり" や "地域への貢献" を大切にする渡邉さんが、今も忘れられないエピソードがあると言います。
 「当時中学生くらいの男の子が、ウチに『新聞配達をしたい』と訪ねてきたんです。今時珍しいですよね? 私は何か理由があるのだろうと感じたので、働かせてあげたいと思いました。そこで、親御さんに確認の連絡をしたところ、電話の先で急にお母さんが泣き出してしまったんです。その男の子は不登校児で、お母さんは家庭内暴力で救急車で運ばれるくらい、家庭環境が荒んでしまっていたそうです。幸いなことに、その男の子は "新聞配達" という仕事を通して自分に自信を持つことができ、学校に通うようになりました。当時、学校の先生からも『どうやって、そうなったのですか?』という質問も受けましたね。」 一人の人生を救う転機となったのも、人との繋がりを大切にする渡邉さんならではの出来事です。渡邉さんは、お客様のみならず、従業員に対しても忖度(そんたく)することを心がけているのだそう。
 「結局、人との繋がりは感謝の気持ちが大切なんだと思います。博愛精神というと仰々しいですけど、お互いを尊重すること。いいことは還元していくこと。その意識を忘れないようにしています。お店が大きくなることは従業員を守ることにも繋がりますから、まだまだがんばりたいですね。」
歴史ある文教地区であり、景勝地としての金沢の魅力。
 「金沢文庫」は、もともと鎌倉時代に北条実時が開設した日本最古の図書館の名前です。その地名が示す通り、現在でも横浜市立大学、関東学院大学、横浜高校など多くの学校があり、勉学に対する意識が高い地域として知られています。
 「文教地区ということもあって、社会に対する意識が高い住民の方も多いように感じます。ですから、新聞の購読率も高いのではないでしょうか? そういった意味では、ウチはお客様に恵まれた販売店かも知れません。街の特徴としては、 横浜市内ですけど、華やかな都会ではなく、穏やかな雰囲気を纏う街だということでしょうか。」
 さらに金沢は、景勝地としての歴史も併せ持つ街なのだそう。江戸時代には中国の名勝地・瀟湘八景(しょうしょう はっけい)に擬して『金沢八景』が選定されており、西の近江八景と並び、景勝地として様々な紀行文や詩歌に登場しています。
 「現代でも『八景島シーパラダイス』や『金沢自然公園』といった人気スポットがありますよ。海と山に囲まれた、自然豊かな地域ですから、ご家族連れで遊びに来られる方も多いですね。ヨコハマというと、どうしても港町や中華街のイメージがクローズアップされがちですけど、街ごとにいろいろな表情をもっています。機会があれば、ぜひ金沢にもお越しください。」
  • 忘れられない出逢いを振り返る渡邉さん。蘇る思い出に、自然と表情も優しいものへと。

  • 東京新聞の販売店としては最古の歴史を誇る釡利谷販売所。常に初心を忘れずに、十訓を遵守。

  • 先代を超えるためにも、防犯対策を意識した地域貢献に力を入れていると語る渡邉さん。

販売店主のオススメ3大注目スポット
自然に囲まれ、文教地区としての歴史をもつ金沢で、"家族でも楽しめる" スポットをご紹介します!
「横浜八景島シーパラダイス」
全国の水族館の中でも、知名度は抜群です。子供から大人まで楽しめるので、カップルはもちろん、ファミリーやお一人様でも満足できるはず。水族館以外にもアトラクションやレストラン、ホテルなども併設されているので、まさに1日楽しめるアミューズメントパーク。期間限定のイベントも目白押しです。

横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
045-788-8888(テレフォンインフォメーション)
10:00~21:00 前後(季節や曜日によって異なります)
http://www.seaparadise.co.jp/
販売店主のオススメ浅草3大見どころ 横浜八景島シーパラダイス
「金沢自然公園・金沢動物園」
横浜市の南部丘陵に位置する自然豊かな公園。園内では一年を通して植物が楽しめるだけでなく、特大の滑り台やアスレチックなど、大自然の中で遊ぶ醍醐味が味わえます。また自然公園内にある金沢動物園は、希少な草食動物を中心に飼育していて、ここでしか会えない動物も沢山!

神奈川県横浜市金沢区釡利谷東 5-15-1
045-783-9100
9:00~17:00(自然公園)
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa/
販売店主のオススメ浅草3大見どころ 金沢自然公園・金沢動物園
「称名寺庭園」
金沢北条氏一門の菩提寺である称名寺に造られた浄土式庭園。鎌倉時代の中期に、文学好きだった北条実時が六浦荘金沢の居館内に建てた持仏堂(阿弥陀堂)が始まりとされ、学問所として栄えました。境内の真ん中に橋が架かった大きな池があるのが特徴で、四季折々の自然が楽しめます。

横浜市金沢区金沢町 212-1
販売店主のオススメ浅草3大見どころ 称名寺庭園