ほっとWebHOME > 東京新聞販売店 > 阿佐ヶ谷高円寺北専売所
  • File
    No.33
  • 東京新聞 阿佐ヶ谷高円寺北専売所

  • 東京新聞
    阿佐ヶ谷高円寺北専売所
    【住所】東京都杉並区本天沼1-1-15
    【電話】03-3223-4200
    【FAX】03-5327-4330
    所長坂井 厚太さん
    学生のころから新聞に親しんでいたことから、販売所の仕事に目を向けたという坂井さん。高齢化の進む都会で、新聞配達という枠を超えた地域貢献の可能性を模索している。
  • ちょうかんぬ
  • 異業種から新聞販売店への
    転職と伺ったわ。
    きっかけや苦労されたことは?
 もともと新聞奨学生として新聞配達をしていたので、どのような仕事なのかは知っていたんです。社会人になり家庭の事情で転職先を考えていた時にそのことを思い出して、ちょうどそのタイミングで求人をしていたこの新聞販売店の面接を申し込みました。
 入社してから4年間は従業員として働き、その後所長となって現在3年目です。前所長から仕事を引き継いだのですが、実はそれほど大変な苦労というものはありませんでした。私をはじめ、以前からいる従業員はみな前所長のやり方に賛同していて、基本的にはその路線を踏襲しています。それに、従業員になって3か月くらい経った頃からいずれ所長をやってみないかと言われていたので、ある程度の大変さは予想できていたということもあるかもしれません。
 この販売店は、肩書がついているだけで上下関係はなく、社員は全員横並びで仕事をしています。その分、責任はそれぞれの肩に掛かってきますが、代々そういう気質の店だったので、それが当たり前という感じですね。
  • ちょうかんぬ
  • 仕事をする上で大切にしていることや
    現在取り組んでいることはあるかしら。
 一番大事なことは「思いやり」だと思います。細かいことを言えばたくさんありますが、どんなこともすべて根底にあるのは仲間である社員やパート、そしてお客様のことを思いやる気持ちなのだと考えています。
 最近取り組んでいるのは、地元の方々との交流を深めること。私自身もこのあたりの出身ではないので一からの挑戦です。例えば阿佐ヶ谷は寺社が多く、祭りで賑わう街なのですが、神輿の担ぎ手不足に困っていると知って、近頃は都合がつく限り社員全員で担ぐのが恒例になっています。商店街の方からも手伝って欲しいと言っていただけるようになってきて、少しずつ馴染めてきたのかなと思うと嬉しいですね。
 このあたりでは年々高齢化が進んでいて、一人暮らしのお年寄りも増えてきました。お客様のなかにもそういった方が多いので、新聞を配る際には例えば『ポストから新聞が取られていなかったら離れて暮らしているご家族に知らせる』などの見守り活動を行っています。こういった行動も思いやりの心じゃないかなと思います。
  • ユーモラスな口調の中にも、共に働く仲間への信頼がにじむ坂井さん。

  • 仕事の時間になるとパートの方々も合流し、一転して手元の作業に集中する。

  • 社員の皆さんと。お互いの写りを気にする様子はまるで友達同士のよう。

  • ちょうかんぬ
  • 阿佐ヶ谷や高円寺というと
    中央線の花形のように言われるけれど
    実際のところ、どんな街なのかしら?
 高円寺は若い人が多くて、とてもエネルギッシュです。逆に、阿佐ヶ谷はどちらかというと住宅街が多く、高円寺に比べるとお年寄りの多い街。対照的な面がありつつも、どちらもお祭りなどのイベントとなると思い切り盛り上がる「中央線っぽい」「杉並っぽい」ところだと思います。お店が阿佐ヶ谷にあるので、お付き合いも自然と阿佐ヶ谷寄りになるのですが、この辺りは割と落ち着いていて穏やかな土地柄です。お客様も親切な方が多く、仕事をする身としてもとても助かります。
チョウカンヌ
東京新聞の次世代研究所で生まれたキャラクター。身も心も新聞でできていて、いろんなことに興味津々。よく「顔が広いですね(面積的に)」と言われ、自分でもそこは気に入ってる。「ユウカンヌ」という名前の妹がいる。

オススメ3大スポット

■中杉通り

  • 世田谷区と練馬区をつなぐ特例都道のうち、杉並区役所前~貫井二丁目間は中杉通りと呼ばれています。このうち、青梅街道から早稲田通りまでの間はケヤキ並木が続き、豊かな緑や秋の紅葉など、四季折々の表情が道行く人を癒しています。

■阿佐ヶ谷神明宮

  • 【住所】東京都杉並区阿佐谷北1-25-5
    天照大御神を主神として、多くの祭りが執り行われる神社。例大祭では神輿が最後に集結する重要な場所であり、骨董市、能や伝統芸能の奉納、杉並区主催のイベント「ジャズストリート」の会場にもなるなど、地域の中心として親しまれています。

■スタミナ苑

  • 【住所】東京都杉並区阿佐谷北4-24-3
    【TEL】03-03-3330-0914
    販売店のすぐそばにあり、坂井さん自身も従業員の方々と連れ立ってよく食べに行く、というお墨付きの焼き肉屋さん。希少部位などの品揃えも豊富で、駅から離れているにもかかわらず週末には予約が必要なほど賑わう、地元で人気の名店です。