メニュー

東京ほっとコラム


       1 |  2  |  3  | 次の5件

中野ブロードウェイは永遠なり

2012/02 場所、風景(23区エリア / 中野区)

東京が第2の故郷の私、暦で連休を見つけるや胸騒ぎを覚え、夫を誘って新幹線で上京を繰り返しています。大学と仕事で10年余、東京暮らしを満喫していた矢先、家庭の事情でUターンを余儀なくしました。私のような田舎者ほど大都会に憧れ、見栄も張りたくなるものです。中野区野方の安アパートから高円寺駅まで徒歩、中央線の快速女性専用車両に乗り、仕事場のあった新宿までの往復でした。が、ある日同僚2人に誘われ中野駅途中下車、駅前から続く中野ブロードウェイに向かったのです。夕刻のラッシュアワーで人はごった返し、食事と買い物しようとお店を巡りました。婦人服に始まり化粧品等、専門店が軒を並べ、また値段が格安だったのが大きな発見でした。現在オタク達の聖地とされる「マンダラケ」は当時はありません。ただプラモデルとブロマイド屋はあったようです。現在フィギュア好きな夫と昔を懐かしみつつ中野ブロードウェイを散策しています。

(新潟県 佐藤妙子)


2012/05/02掲載


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

庶民の空気を吸える町な・か・の

2011/11 場所、風景(23区エリア / 中野区)

いつも中野駅を降り立つたびに感じるのは、東京にありながら、どこか庶民的で昭和の香りが漂っていることだ。しゃれたサンプラザが聳える一方で、すぐそばには昔ながらのアーケード、そして路地裏の飲食街が仲良く共存している。何を買うでもなく、そうした場所を歩いていると、なぜか心があったかくなる。
銀座に買い物かごは似合わないが、この中野ではそれが自然で、何もかも開け放たれた自由が許されている、そんな感じがする。道中手形の要らぬ町とでも言うべきか。小さな店が多いのもまた歩く者にはラビリンス的な魅惑に映る。強いて中野の弱点を言うなら、それは通りを行きかう自転車が他の町よりも多すぎること。歩道を歩いていると、しばしば疾走してくる自転車に冷やりとする。せっかく庶民の優しい空気が漂う町だから、私はのんびりと歩きを愉しむことをお勧めしたい。
これからも不自然な開発はせずに、今の中野でいてほしい。

(群馬県 頼富雅博)


2011/12/28掲載


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

杉山公園の盆踊り

2011/08 行事・風物詩(23区エリア / 中野区)

杉山公園の盆踊り&夏祭りには毎年行っている。杉山公園は新中野駅前、中野通りと青梅街道の交差した場所にある。
盆踊りは参加する方が面白い。私は浴衣を持っていないのでワンピースにサンダルである。振りを間違えると少し慌てるが、別にたいしたことはない。しかし私はバレエを趣味でやっているのでつい外股で足を運び、さらに膝をしっかり伸ばしてしまうのが恥ずかしい。円になって踊っていると不思議な一体感がある。運動量は相当なものではないだろうか。「さくら音頭」、「炭坑節」、「東京音頭」と、微妙に踊りが違う。なかでも「バハマ・ママ」というのがかなり変わっている。昨年は車椅子のお子さんを連れたお母さんが参加されていた。お母さんは粋に浴衣を着こなして車椅子を押して輪の中に入られて終始笑顔であった。
踊り疲れたら、屋台でビール、焼きそば、フランクフルト、チョコバナナ・・・夏祭りは大人になっても楽しい。

(東京都 菊川 真澄)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

杉山公園のラジオ体操

2011/08 行事・風物詩(23区エリア / 中野区)

青梅街道と中野通りの交差するところに小さな公園がある。それが「杉山公園」。私は最近早く出社しており、そこで毎朝ラジオ体操が行われているのを初めて知った。近所のお年寄りが多いのだが、夏休み中は子供達も沢山いた。今でもハンコを押してもらいに通っているのだろうか。私は体育大学出身だが授業でラジオ体操があった。手の向きや動かし方など非常に細かいのであった。きちんと身体を動かせばかなりの運動量になることを知った。助手の先生はNHKのテレビ体操に出ている方で、動きが本当に綺麗で皆で見とれた。ラジオ体操第二のテストがあった。数人を横一列に並ばせてやらせるのだが、順番を忘れて途中でつまづいた嫌な思い出がある。今は事務の仕事をしているが、やはり身体を動かす必要性を感じる。一日快適に過ごせそうだ。このラジオ体操は自由参加ということだから、入ってやってみようか。だけど照れくさくなかなか参加出来ないでいる。

(東京都 菊川 真澄)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

中野区Happyスポット

2010/12 生活、暮らし、趣味(23区エリア / 中野区)

住むにも、短期滞在にも交通の便利がいい中野区。総武線や東西線は中野駅始発があり、混雑していないのがいいです。
買い物も便利で、大型書店のあおい書店、TSUTAYAビデオレンタル、西友、東急、LIFEなどのスーパーがそろっています。
休日の幸せ散歩+カフェスポットも充実しており、新井薬師方面に足を伸ばしても、中野坂上方面に足を伸ばしても自然が多く楽しめるコースです。
中野商店街は昔ながらの面影をとどめていて、休日は大変混雑するのですが、カフェルノアールや、カフェ・ミヤマなどゆっくりリラックスできるカフェもあり、見ているだけでものんびりと楽しめます。
中野区のいいところは、生活がしやすいということ。都心に近いので、都心で働く人の通勤に最適の場所です。学生や単身者向けの値段を抑えたアパートも魅力のひとつです。

(兵庫県 櫻木里見)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
       1 |  2  |  3  | 次の5件

ページの先頭へ