メニュー

東京ほっとコラム



コインロッカー式無人野菜直売所

2012/10 ショッピング、お店(23区エリア / 練馬区)

練馬には無人野菜直売所が多いが、コインロッカー式の無人野菜直売所があると聞き、つれて行ってもらった。光が丘駅から歩いていくと、住宅街の中に畑が広がる。本当に23区内なのかと思ってしまう。その畑の中に直売所はあった。練馬に引っ越してきてまだ間もない私は知らなかったが、地元では有名な無人直売所だという。話を聞くところによると、24時間営業の無人直売所のようだ。コインロッカーの中を覗いてみると、野菜だけではなく、果物や卵も販売していた。色々と買いたくなってしまう。また行きたくなる無人直売所だ。両替機はなさそうなので、買いに行く際は小銭を持って出かけてください。

(東京都 田辺梓)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

わが町の文化遺跡

2012/06 場所、風景(23区エリア / 練馬区)

石神井公園(ボート池)に隣接している平成22年3月開館のふるさと文化館をご存じですか。ここは縄文時代の池淵遺跡あとにたてられ、縄文式土器、練馬大根知識、農村当時の生活様式、練馬区内各村の変遷が学べます。また昭和30年代の石神井公園駅や当時の中華そば屋、タバコ屋、交番、民家が再現されています。当時の遊び具も多くあり、自由に体験できます。「3丁目の夕日」時代のミゼットも展示されていますよ。同敷地内には、明治20年代建築の内田家住宅(古民家)もあり、中に上がって当時の大黒柱を実際に触れてその感触を体験できます。閑静で落ち着けますよ。広い庭を見ながらの歓談・食事もできます。私も時間を見つけて行っています。

(東京都 佐藤健人)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

練馬でおいしい健康生活

2011/08 場所、風景(23区エリア / 練馬区)

私は練馬区の大泉地域に住んでいる。住宅と農地のコラボレーションが絶妙な街だ。30分ほどの散策で4~5軒の農家の直売所に巡り合う。キャベツ、白菜、きゅうり、なす、にんじん、じゃがいも・・・。様々な農産物が地域の作り手から消費者へと手渡される。しかも取り立てだ。とりわけ、秋に農家の軒先に並ぶ柿は至極の味。ジューシーな野菜サラダと共に食卓に並べると、子供たちも大喜びでパクパクと食べてくれる。
ある年、私は健康診査を受け、「メタボリックシンドローム」なる不名誉な称号を頂戴した。「これから食事のコントロールと運動で体重を減らしてください。」と紙の通知に書いてあった。心機一転、私は毎日30分のウォーキングを始めた。食事は練馬の野菜をたっぷり食べた後、一膳のごはんや魚、肉を食べる。半年ほどで3kg痩せることができた。支えてくれたのは練馬の旬な農産物。練馬の農家の人たちに感謝している。

(東京都 横山 正秀)


2011/10/12掲載


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

心和む寺町散策

2011/07 レジャー・観光、名所(23区エリア / 練馬区)

大江戸線豊島園駅のすぐ近くに「田島山十一ヶ寺」と呼ばれる寺町があり、その名のとおり11のお寺が通りの左右に並んでいます。どのお寺もこぢんまりしていますが、通りからよく手入れされた庭を眺めることができ、季節の花々や凛とした空気に心が安らぎます。
通りの行き止まり手前の左側には「そば食い地蔵」があります。太鼓腹をした2体のお地蔵さんが向かい合ってそばを食べているのですが、その表情が何とも楽しげで、石で作られたそばも愛嬌たっぷり。落ち込んでいるときでも、このお地蔵様を見れば笑みがこぼれます。季節を問わず、親子でもひとりでも散策を楽しめる風情豊な寺町です。

(東京都 安藤裕美子)


2011/11/02掲載


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

元気力発電所

2011/05 ショッピング、お店(23区エリア / 練馬区)

所用があり練馬区の西武新宿線武蔵関駅の近くを訪れた。南口を出て青梅街道に向かって歩いていると何とも派手なオレンジ色の看板が目に飛び込んできた。オレンジ色の地に青色でくっきりと書かれていた店の屋号は”元気力発電所”。東日本大震災の直後で福島の原子力発電所の話題が連日トップニュースで流れていた時だったので、思わず暫し佇んで派手な看板に見入ってしまった。先を急いでいたので何の店かを確かめぬまま通り過ぎたが、どうしてもその強烈なインパクトが頭を離れない。よくよく考えれば発電とは電気を起こすことであるから元気とは結びつけられないなあ、とは思うが瞬間的に与えられた衝撃は極めて強い。多分この屋号は、考え抜いた結果出来上がったものではなく、何かの拍子に瞬時に閃いたのであろう。これを思いついた人は凄い言語力の持ち主である。因みに後で調べたところこの店は「エコメッセ」という非営利法人が運営する店舗であった。

(東京都 上野俊彦)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ページの先頭へ