1 |       

どうぞ、三宅島へ

2009/11場所、風景(その他のエリア / 三宅村)


伊豆諸島のひとつ三宅島は、東京の竹芝桟橋から定期船に乗り、南へ186kmの位置にある周囲35kmの小さな島です。一年を通して温暖で、海にも山にもたいへん貴重な自然が残っています。ご存知のように2000年には雄山が噴火しましたが、現在は復興も進み、釣り・ダイビング・バードウオッチングなどでお客様が来島しています。素晴らしい自然を垣間見て、きっと「ここが東京都?」とつぶやきたくなると思います。私のお勧めは、広い大空や澄み切った空気、満点の星空、子どもの時に描いたような白い雲や青い海など、当たり前だけれど、なかなか見ることができなくなった自然の景色です。穏やかな時を過ごせる所です。三宅島でしか見ることができない鳥、魚、風景を楽しんでください。お祭りやイベントも多いですから、それに合わせた来島もいいですね。海に囲まれているので、お魚が新鮮で美味しいです。くさや・明日葉なども是非食べてみてください。

(東京都 村上二三子)


2009/12/2掲載


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
       1 |       

ページの先頭へ