今月の街先案内人

今回のゲストはタレントの武井壮さん。“百獣の王”をめざし、あらゆる動物を倒すシミュレーションで人気を博しました。とはいえ、過去の実績が示すとお り、その身体能力の高さは、誰もが認める一級品です。そんな彼のお気に入りの街を、ほっとWeb限定で紹介していただきました!

僕にとって、上野は“アミューズメントパーク”のような存在

 今回のゲストは、タレントの武井壮さん。武井さんは、葛飾区の生まれで、幼少期から身近な都会といえば、もっぱら上野だったのだとか。
「葛飾区の少年にとっての最初の都会は上野なんです。渋谷、新宿は都会だけど、ちょっと怖いところというイメージで(笑)。上野は京成線で1本だし、最も行きやすい都会。僕らは子どもの頃、買い物も、遊びもだいたいここでしたね。」
 慣れ親しんだ上野の街は、武井さんから見て、どんな街なのでしょうか?
「最近でこそ、ちょっと雰囲気も変わってしまいましたけど、小さい頃の僕にとって、上野は何でも揃っている街だったんです。動物園もあるし、博物館や美術館もある。それに大きな公園でしょ? 山を降りれば、百貨店もあるし、アメ横の商店街もある。とにかく楽しい街ですよね。まさに下町の王様というイメージ。」

 そんな上野で、最も印象的な場所というものはありますか?
「子どもの僕らが上野に遊びにいくというのは、ちょっとしたビッグイベントなんですよ。だから、せっかく上野に来たら“絶対、動物園は行きたい”という気持ちはありましたね。特に入り口横にある売店のポテトが絶品で、それも必ず買います!」

 取材はこの後、上野の街中での撮影へ。街を徘徊していると、アチコチから声をかけられる武井さん。そんなファンに対しても、気さくに対応されていて、その人気の高さを撮影班に実感させてくれました。しかも、本当のお知り合いにまでバッタリ遭遇! 武井さんの街への溶け込み方といい、まさに地元感溢れるとなりました。

常に全力で物事に向かうことが、僕にできる最善のこと
「常に全力で物事に向かうことが、僕にできる最善のこと。だから、どんな仕事でも、自分の力を出し切るつもりで取り組んでいます。」
芸能界へ就職したからには、長く続けるためにも自分のポジションを勝ち取ることが大切
体が資本でお仕事を頂いているので、今もトレーニングは欠かせません。正直さぼりたいと思う事もありますけど、そんな自分に負けたくない!(笑) 自分との戦いは365日365戦365勝が目標です!

昨日よりも今日、今日より明日。常に“自分史上最強”でありたい

 大のお気に入りスポットが動物園だという武井さん。子どものときから、動物園の動物をみてシミュレーションをされていたんですか?
「いやいや、子どもの頃は“百獣の王になる”という野望はもってないですよ(笑)」
 それでは、何がきっかけで“百獣の王”を目指すことになったのでしょう?
「それは、昔、ゴルフでアメリカに留学していたことがあるんですけど、山でジョギング中に野生のシカと出会ったんです。それが、ものすごい迫力で『今襲われたら死ぬな……』って。」
 今の武井さんのキャラクターからは、想像もつかないんですけど…
「せっかくこれだけスポーツに打ち込んで、頑張ってきたのに、山の中で鹿に出会って命を落とす事になるなんて想像もしていなかったので、それがショックで。だから、野生の動物と不意に遭遇しても、逃げられるようになるため、動物の生態を調べるようになったんです。」
 それでは、最初にシミュレーションで動物を倒したのは、シカだったんですか?
「最初はライオンですね。

最初にシカで考えはじめたのは、逃げる方法ですから。生態を知っていれば、無闇に刺激することもなく、お互い争わずにいられるでしょ?」
シミュレーションが“逃げる”から、“倒す”になったきっかけは、何だったのでしょう?
「特に大きなきっかけがあったわけではなく、いろいろ調べて、トレーニングを積み重ねていった結果『あれ?そろそろ、いけんじゃないか?』となって(笑)」
倒すと決めたらいきなりライオンにとりかかるところが、なんとも武井さんらしい発想です。本気で勝ちにいく、アスリートとしての姿勢が垣間みられるエピソードかも知れません。
そんな武井さんの今後の目標を伺いました。
「仕事に関しては、いただいているお仕事すべてが面白いと思っているので、先のことはあまり決めないようにしています。ただ、日々を過ごすなかで決めていることがあります。それは、毎日勉強して、毎日トレーニングをして、より進化すること。目標は毎日“自分史上最強”を更新し続けることです!」

ここ数年で様変わりしたアメ横の一角。多国籍な出店が増えていて、観光地化されていました。
ここ数年で様変わりしたアメ横の一角。多国籍な出店が増えていて、観光地化されていました。「僕が通っていたころには無かった風景ですね
アメ横といえば、いろんなお店が雑多にひしめくガード下
アメ横といえば、いろんなお店が雑多にひしめくガード下。「ここはディープな上野が楽しめるスポット。写真じゃ伝わらないだろうけど、イメージに反して、夏場でも涼しいというのがポイントですね」

写真:ボクダ茂

 
武井壮
Myprofile
武井 壮(たけい・そう)

陸上競技・十種競技の元日本チャンピオン。
独自の『パーフェクトボディーコントロール』理論をもって、ゴルフ・野球・ボクシング・陸上・柔道などさまざまなスポーツにチャレンジし続け、いまもなお、地上最強の百獣の王をめざして日夜トレーニングをつづけている。
Information

■ツイッター、日々更新中!

オフィシャルツイッターアカウント
@sosotakei
■「武井壮」LINEスタンプ発売中
https://store.line.me/stickershop/product/1037438/ja
■フジテレビ「すぽると!」、日本テレビ「スッキリ!」など、レギュラー番組が多数放送中。
また関東地区では、
毎週金曜日19:30~19:55、「働く」とはなにか?を考える番組、TOKYO FM「シューカツの王」OA中(パーソナリティ・武井壮)。
ポッドキャストも大好評です。 http://www.tfm.co.jp/podcasts/job/

バックナンバー

片桐 仁 × 下北沢
“コント職人”片桐仁が語る、劇場の街・下北沢の魅力とは?多方面で才能を発揮する彼が、劇場にかける熱い想いを語ります!!
“コント職人”片桐仁が語る、劇場の街・下北沢の魅力とは?
塚地武雅 × 東高円寺
“オモロイおっさん”に憧れ上京!? 塚地武雅が半生を語る!!東高円寺のマニアックなおすすめスポット情報もお届けします。
“オモロイおっさん”に憧れ上京!? 塚地武雅が半生を語る!!
はるな愛 × 三軒茶屋
まるで東京の「新世界」!? はるな愛さんが三軒茶屋を語る!!界隈を知り尽くす彼女ならではの、おすすめスポット情報も!
まるで東京の「新世界」!? はるな愛さんが三軒茶屋を語る!!
内田理央× 渋谷
寝ても覚めてもオシャレ三昧?!文化の発信地“渋谷”の魅力とは?“お尻だけじゃない!”内田理央さんの素顔にも迫ります!!
寝ても覚めてもオシャレ三昧?!文化の発信地・渋谷の魅力とは?
又吉直樹×吉祥寺
又吉直樹の“本職”は一体何?思い出の吉祥寺で本音を語る!!芥川賞の感性は吉祥寺仕込み?!独得の街紹介エピソードも満載。
又吉直樹の“本職”は一体何?思い出の吉祥寺で本音を語る!!
柴田淳×祖師ヶ谷大蔵
元祖“ブログの歌姫”が、自身のルーツ・祖師谷大蔵を語る!!知られざるプライベートな情報も本邦初公開?!
元祖“ブログの歌姫”が、自身のルーツ・祖師谷大蔵を語る!!