ようこそマイホームタウン FILE 31 はるな愛× 三軒茶屋


 

今月の街先案内人

今回のゲストはタレントのはるな愛さん。世界一美しいオネエを決める「ミス・インターナショナル・クイーン」で優勝を飾るなど、タレント以外での活躍も目覚ましい彼女に、東京でのルーツである三軒茶屋を紹介していただきます!

三軒茶屋は私にとって「東京の実家」のような存在なんです。

サイン色紙にもだーりおの愛称が。抽選で1 名様にプレゼントいたします!
読者プレゼント用にいただいたサイン色紙。抽選で1名様なので、ご応募おまちしております!

「三軒茶屋って、どこか大阪の『新世界』と同じような匂いを感じるというか、雰囲気が似ているんです。実際、大阪風の食べ物屋さんも多いですし…。地元大好きな私にとって、ここはとても居心地がいい街なんです。」

 そう語るのはタレント、歌手、実業家と幅広く活躍されるはるな愛さん。大阪から上京してきて、拠点に選ばれたのが三軒茶屋なのはどうしてなのでしょう? 「上京してきたときに住んでいたのが池尻大橋なんです。 当時はニューハーフがブームになっていて、大阪時代はそれなりに声をかけていただけていました。でも、上京してからは女の子という扱いで仕事がしたいと考えていたんです。そうなると自分の武器がなくなっちゃいますよね…当然、仕事はほとんどなくて、貯金を切り崩していく状態が続いたんです。もともと買い物は三元茶屋でしていたんですけど、あるとき居抜きの物件情報が目に入って…。それでお店を始めたのがきっかけですね。」

お店をやるなかで苦労したことはありますか?
「大阪でお店を辞めてきた手前、人の下について水商売をすることは止めようと思っていたので、自分ひとりで切り盛りできるお店にしました。とはいえ、小さいお店ですと、お客さんは店の人についてくるもの。つまり、私になにか魅力がなければお客さんは来てくれないと考えました。嘘偽りの自分で接しても見透かされてしまうと思ったので、自分の中のコンプレックスをさらけ出してしまおう!と開き直れたのもこのときです。

グラビアなどで見せるセクシーな表情が話題を集めている内田さんですが、インタビュー時の素の表情もとっても素敵で魅力的でした。
「逆境のときこそチャンスは潜んでいる!」と熱く語るはるなさん。 ご自身の体験から出てきた言葉には重みがあります。
今はどのお仕事も楽しいと語る内田さん。発売中の写真集も大好評で、今後のご活躍にますます目が離せません!
三軒茶屋の魅力を語り始めると止まらない、はるなさん。ご自身にとっ
て、実家と同じくらい大きな存在なのだそう。

おかげさまでお店は大繁盛! 8人席なのに30人くらいのお客様がぎゅーぎゅー詰めで入ってたり(笑)。当時の私はアイドルソングも原曲のキーで歌えたので、毎晩歌いまくっていたんですけど、ある日突然声が全く出なくなってしまって…。

しばらくは筆談で済ませていましたが、これではお客様を楽しませることはできない!ってなるじゃないですか? そこで生まれたのが、口パク芸なんです。開店当初から松田聖子さんや松浦亜弥ちゃんのコンサートビデオを流していたので、ほとんど節回しを覚えていたんです。これに口だけあわせて、披露したらとても評判がよくて(笑)。ピンチはチャンスっていう言葉は、本当なんだなって実感しました。」

三軒茶屋は、はるなさんにとってどんな街ですか? 「三軒茶屋の人って、とても人情に溢れていて、いい意味で遠慮がないんです。いいと思うことは全力で応援してくれるし、ダメだと思うことはきちんと注意してくれる。

今の時代ってSNSとかネットでコミュニケーションをとることが多くなってきましたけど、ここでは未だにface to faceを大切にしている人がたくさん残っています。中高年の方だけでなく、若い人たちも同じ感覚を共有しているので、やっぱり街が作り出す人柄なのかな?なんて考えています。他人との密着が当たり前な街って、今となっては貴重な存在ですよね。
 上京してからの私の全てが、この街とともにあるので、気持ちの上では“実家”と同じような感覚もっています。」

広い世界へ出ていくことで、マイノリティへの認知が広がるのが嬉しい。

いつも通り多くの人で賑わう三軒茶屋駅周辺での一枚。「普段遊びに来ているところなので、なんだか不思議な感じがしますね(笑)。」
世田谷線の「三軒茶屋」駅の踏切でパチリ。都心でありながら単線の電車が走っている牧歌的な風景も楽しめます。

芸能界を目指したきっかけは何だったのでしょう? 「物心ついた頃からアイドルが大好きだったので、かなり以前からカラオケ大会とかに出演したりしてましたね。でも、いわゆる自分の進路を考える前に、私たちはもっと大きな決断を迫られるんです。ご存知のように私はいわゆるセクシャルマイノリティーな部類に入りますよね。当時はそんな言葉もなかったし、オネエという言葉もなかった時代ですから…。わたしは小学校の中学年あたりで、自分のことに気づいたので、『男として生きるか』『女として生きるか』という問題での葛藤に苛まれました。
 それって結局は『親のために生きる』か『自分のために生きる』かの2択なんです。ターニングポイントは私が中学2年のとき。あるオネエとの出会いです。彼女のお店にいったとき、初めてニューハーフのステージをみたんですよね。そこではニューハーフの人たちが堂々とアイドルのようなステージ衣装をきて、観客の注目を浴びながら歌っている。そのときに、自分もこうやって生きたい!と思えたのがきっかけかもしれません。そのときはお店という小さな箱のなかだけの世界でしたけど、どうせやるなら芸能界という大きな世界でやってみたい!そう思ったのは覚えています。」

芸能活動においてのターニングポイントは? 「すべての出会いや失敗、挫折があっての“今の自分”なので、どれかを区切るのは難しいんですけど、強いて言えば「あらびき団」という番組でしょうか? 当時、事務所も半分やめるくらいの覚悟で『ミス・インターナショナル・クイーン』というコンテストに参加したんです。

Instagram での私服写真が女性ファンの間でも話題の内田さん。「お洋服は今でもよく三軒茶屋に買いに来てますよ!」
三茶の中でもお気に入りの場所がここ。この路地から見上げるキャロットタワーの姿が、大阪の新世界から見上げる通天閣と重なるそう。

自分としては優勝する気満々でタイに渡ったのに、まさかの4位という結果。最後まで残るつもりだったからホテルなんかも長めに予約していたのに、途中で帰国しないといけなくなって…泣く泣く事務所に結果を報告したんです。そうしたら『とにかく早く帰ってきてくれ!』っていわれて、何事?と思ったら、『あらびき団』が放映された直後からオファーが殺到したってことでした。あれがなかったら、やっぱり今の自分はないでしょうね。」

最後に今後の展望を聞かせてください。
「いまは月に1回、1週間ほどN.Y.でレッスンを受けているんです。というのも、2回目の挑戦で優勝できた『ミス・インターナショナル・クイーン』に参加したとき、隣のネパールの娘が本国では未だに石を投げられるという話を聞いたんです。今の日本はそれなりにマイノリティーの地位が確立されてきましたけど、世界でみればまだまだ。
 幸い自分は老若男女問わずに楽しんでもらえるネタで認知していただいたので、子供が「あの人だれ?」と親に質問すると「あの人は〜」とマイノリティのことも含めて説明してくれることが多いんです。そうするとマイノリティな人たちが当たり前に世界にいるということが広がっていきますよね。それを世界規模でチャレンジしてみたい。

 海外で勝負するのなら、日本人の強みというか、日本らしさを表現するのがいいと思うので、“着物と演歌”を武器に活動を始めています。まずはNYでの公演を成功させたいですね!」

高校時代から通っていることもあり、三軒茶屋のお店には詳しいと語る内田さん。「この辺りはほんとにオシャレなカフェが多いんです!」
撮影中にすれ違う人たちから声をかけられると、気さくに挨拶を交わすはるなさん。気取らない姿勢が、誰からも愛される秘訣?

写真:ボクダ茂

はるな愛
Myprofile
はるな愛(はるなあい)

大阪を中心にバラエティ番組で人気を博し上京。松浦亜弥の口パクモノマネで大ブレイク、知名度は全国区へと拡大。2009年「ミス・インターナショナル・クイーン」優勝。現在はタレント活動の傍ら、歌手や俳優など活躍の場を広げている。店舗経営も手がけ、実業家としての顔も持ち合わせる。

[レギュラー]
KTV『にじいろジーン』(毎週土曜8:30~9:55)
CX『魔女に言われたい夜~正直過ぎる品定め~』(毎週月曜25:35~26:00)
メ~テレ『ドデスカ!』(隔週金曜6:00~8:00)
NHK-E『バリバラ』(毎週日曜19:00~19:30)
QR『大竹まことのゴールデンラジオ』(毎週火曜13:00~15:30)出演中
Information

バックナンバー

片桐 仁 × 下北沢
“コント職人”片桐仁が語る、劇場の街・下北沢の魅力とは?多方面で才能を発揮する彼が、劇場にかける熱い想いを語ります!!
“コント職人”片桐仁が語る、劇場の街・下北沢の魅力とは?
塚地武雅 × 東高円寺
“オモロイおっさん”に憧れ上京!? 塚地武雅が半生を語る!!東高円寺のマニアックなおすすめスポット情報もお届けします。
“オモロイおっさん”に憧れ上京!? 塚地武雅が半生を語る!!
はるな愛 × 三軒茶屋
まるで東京の「新世界」!? はるな愛さんが三軒茶屋を語る!!界隈を知り尽くす彼女ならではの、おすすめスポット情報も!
まるで東京の「新世界」!? はるな愛さんが三軒茶屋を語る!!
内田理央× 渋谷
寝ても覚めてもオシャレ三昧?!文化の発信地“渋谷”の魅力とは?“お尻だけじゃない!”内田理央さんの素顔にも迫ります!!
寝ても覚めてもオシャレ三昧?!文化の発信地・渋谷の魅力とは?
又吉直樹×吉祥寺
又吉直樹の“本職”は一体何?思い出の吉祥寺で本音を語る!!芥川賞の感性は吉祥寺仕込み?!独得の街紹介エピソードも満載。
又吉直樹の“本職”は一体何?思い出の吉祥寺で本音を語る!!
柴田淳×祖師ヶ谷大蔵
元祖“ブログの歌姫”が、自身のルーツ・祖師谷大蔵を語る!!知られざるプライベートな情報も本邦初公開?!
元祖“ブログの歌姫”が、自身のルーツ・祖師谷大蔵を語る!!