ほっとWebHOME > 真東京03探検隊 > 有薫酒蔵 高校よせがきノート
  • File06
  • 有薫酒蔵
    高校よせがきノート

オッサンズからの卒業を目指し、
お笑いトリオ“東京03”が未知なる世界の扉を開く!

  • アラフィフのお笑いトリオ「東京03」のメンバーが、これまでのこだわりを捨て去り、新たな価値観に触れながら“立派な紳士”への道を目指す新連載!
    未知なる世界を体験するため、東京03探検隊が新たな冒険の旅へと旅立ちます!
  • 東京03
どんな年齢になっても新しい出会いというものはある。
しかし、その出会いから本当の友人関係へと発展するには、
「もう一度会いたい。」と思わせる魅力が必要となる。
とはいえ、何を魅力に感じるのかは人それぞれ…。
そこで、驚異のリピート率を誇る人気店に伺い、
そのテクニックを身に着けられないものか?
今回はそんな検証です!
一度訪れると、
誰もが何度も足を運んでしまうお店とは?
驚異のリピート率を誇るお店で、
もう一度訪れたくなる秘密を暴け!



お邪魔したのは新橋にある「有薫酒蔵」さんです。
店内に入るとすぐに目に留まるのは、
びっちりとファイルが詰められた棚たち。



「いらっしゃいませ。当店は本物の九州郷土料理が楽しめる居酒屋です。九州各地の焼酎や地酒もお楽しみいただけますよ。」

「今日はよろしくお願いいたします。」

「リピーターが多い秘密を暴きにやってきました!」

「でも、僕らお腹ペコペコなんです。」

そうなのです。この取材はいつも3本撮りで、
今回はその最後の3本目。
つまりリアルに晩ごはんも含めた撮影なのです!



何はともあれ、まずはお疲れ様の乾杯です。
ホントは終わっていないどころか、
始まったばかりなのですが…






前の撮影で喋りっぱなしだったため、
喉もカラカラな一同。






御覧ください。この幸せそうな表情を。






まずは熊本の馬刺し。






自家製さつま揚げ。






きびなごを含む、刺し身の盛り合わせ。



次々に運ばれてくる
九州ならでのは逸品たち。
当然腹ペコな隊員たちは…。



速攻で食べる。






すかさず食べる。






残さず食べる。






もう、撮影そっちのけで、
ぺろりと平らげていく隊員たち。



「さて、それでは当店のもう一つの特徴である。“高校よせがきノート”をお持ちしようと思いますので、みなさまの母校をお教えいただけますか?」

「そうでした! このお店のリピーターが多い秘密を探りにきたんでした。」

「あ!入り口で見た、大量のファイルかっ!」

「なるほど、それが人気の秘密というわけですね。」

「当店では1987年によせがきノートを制作しはじめて、現在では3200校を越えました。これは全国の高校数がおよそ4900と言われますので、約65%は網羅しております。」

「なるほど、2/3を網羅しているって凄いな…。」

「言い換えれば3人に1人はノートが存在しないということでもありますので、予めご了承ください。当店のHPには現在ある高校名の一覧もございますから、初めて来られる方は事前にお調べいただくことをオススメします!」

「やべ〜。俺だけなかったらどうしよう?
バラエティ的には美味しいだろうけど、自分だけ楽しめないとか、勘弁して欲しいな…。」

九州料理のお店で、場所が新橋であるということを考えると、
九州方面の人や主要都市部の人はある可能性が高いのでは?
と勝手に想像してみたり…



とはいえ、まずは“よせがきノート”を
読むための申込みをしましょう。






記入するのは自分の氏名と出身地、
そして母校の校名です。






「パソコン用の前掛けグラス」に
 興味を惹かれたのは豊本隊員。






記入が終わったら、女将さんへ手渡します。






後はノートが来るまで、
しばし食事を楽しむべし。





上へ戻る