北川弘美の東京銭湯物語女優の北川弘美さんが、東京都公衆浴場業生活衛生同業組合に所属する「460円」で入浴できる銭湯を巡り、その魅力を伝えます。
東京都公衆浴場業生活衛生同業組合公認企画
今回の湯

北川 弘美 光明泉(こうめいせん)

モダンでありながら、広い天井と富士山の壁画といった昔ながらの雰囲気を継承するデザイン銭湯。古き良き時代の銭湯に、現代ならでは設備や使い勝手をプラスしたアップデートのお見本ともいうべき存在です。

東京目黒区上目黒一丁目6-1  03-3463-9793 営業時間/15:00~25:00 不定休

 

これこそ正に、銭湯の“正統進化系スタイル”の極地!

オシャレな店が集まる中目黒に集合!?
こんな所に銭湯なんてあるのだろうか……。
確かに昔ながらの商店街も残る素敵な街なので、探せばあるだろう。そんな思いで到着した私は、一瞬でイメージを覆されました。入り口から線路が見える中目黒駅から徒歩3分の近さ!
しかもとっても綺麗!!
ということで、今回は昨年にリニューアルされた中目黒の銭湯、「光明泉」さんを訪れました。

元々は、昔ながらの銭湯だったのを、2014年に3代目オーナーの幸田さんがご自身のセンスを生かして、全面リニューアルされたそうです。
モダンなデザインながらも高い天井で、男湯と女湯の仕切りは上が空いている所や富士山の壁画もあるなど、いわゆる銭湯らしさも忘れてない。まさに“スパ”と“銭湯”のコラボレーション。
しかも三階部分には露天風呂が!
なんてテンションがあがっているところに、露天風呂へは片側の浴室を通り抜けるため、もう片方の浴室からはいけないことが判明……。ちょっと残念。
毎週金曜日に男湯と女湯の入れ替えを行うらしいので、露天風呂が目当ての人は、行く前に必ずホームページでチェックしておきましょう!
さて、肝心のお風呂はというと、ビルの最上階に浴槽があり、周りをぐるっと木目調に囲まれた露天風呂は、想像以上に開放的。
中目黒で露天風呂に入るというのは、なかなか贅沢な気分を味わえます。
室内の通常の浴槽も、高濃度炭酸泉と人工ラジウム泉があり、かなり本格的です。白やクリーム色を基調としたデザインの浴室は清潔感に溢れ、天井が高いから圧迫感もゼロ。浴槽の広さ以上に開放感が感じられました。

最近の番台は、更衣室を向いていないから女性でも安心ですね。番台というよりも、受付という方がしっくりします。
広くて使い易い玄関口。靴箱に透明な窓がついているから、自分の靴を探すのも楽チンそう。これは入る前からポイント高いです!

綺麗なフロアで湯上がりに牛乳を飲んだら、そりゃ美味しいに決まってます。でも牛乳瓶がガラスでなくペットボトルだったのが、ちょっと残念かな。 清潔感あるフロントもポイント高し。気さくに会話ができる距離感って、銭湯らしく素敵に思えます。オーナーの幸田さんも、爽やかなイケメンです。
スポーツジムの更衣室のように、清潔感ある更衣室。シンプルだけど、使い勝手は抜群でした。
天井が広くて思わず上を見上げちゃいます。撮影のときは、一番風呂にお邪魔しているので、贅沢にお風呂が楽しめます(笑)

ここには、立地的に山手通りを走ったり、駒沢オリンピック公園まで走る“銭湯ランナー”用に、月極ロッカーも設備されているとのこと。
最近は、銭湯を利用してランニングする“銭湯ランナー”が増えているそうなんです。
たしかにジムのトレッドミルで走るより、外を走りたい。
しかもこの季節、目黒川の桜を見ながらのランニングなんて最高ですね!
綺麗な脱衣場にはドライヤーも完備されているので、スッキリ汗を流して直ぐにお出掛け出来ちゃう。
女性にはとっても嬉しい銭湯を発見しました。

お決まりの“瓶の牛乳”もあるので、きっちり銭湯気分も味わって帰れますよ(笑)
さて、次回はどんな銭湯にお邪魔しようかな? 

銭湯の醍醐味は、このたっぷりの湯量なんですって。たしかに温度が一定に保てるので、体の芯から温まれます。のぼせ過ぎに注意して。
脱衣所も広々していて使い易そう。奥にある小さい棚は、月極でも借りられるロッカーなんです。ランナーに人気のサービスなんだとか。


別料金ですけど、サウナも完備。湿式と乾式のサウナは、浴室と同じく週替りで男女が入れ替わります。ちなみにサウナは別途400円ですって。 ブラウンを基調とした浴室。温かい雰囲気で落ち着いて入浴できそうですね。日の出の日輪が描かれた壁画が、さらに癒しの効果あり?
白濁しているように見えるのは、実は細かい気泡。キメ細い泡が、毛穴の隅々までしっとりさせるシルキー風呂は、女性に大人気なのだそう。 清潔感があって、明るい雰囲気の化粧台は、女性にとって嬉しい設備。高品質なドライヤーもポイント高いですよ。

湊湯さんでは、男湯と女湯が毎週日曜日に入れ替わるのだそう。これが今回の浴室とは反対側の浴室です。こっちは温か味がある雰囲気。
露天風呂へと続く浴室。白が基調で、爽やかな雰囲気。モダンなデザインなのに、富士山が描かれているなど、ちゃんと銭湯っぽいのが素敵です。

 

 

北川 弘美
北川 弘美
女優 1981年、京都府生まれ。
1998年、ユニチカサマーキャンペーンのモデルに選ばれ、雑誌『cancam』の専属モデルとしても活躍。1999年、フジテレビ系ドラマ『ナオミ』でレギュラー出演を果たし、テレビ東京系ドラマ『嬢王』では主役を好演。女優・タレントとして活躍するなか、近年はゴルフ他、トライアスロンやフルマラソンなど、アクティブな活動も増えている。

<公式ブログ>
http://ameblo.jp/hiromi-kitagawa/
<ラジオ> EMOTIONAL BEAT~弘美のI'm home~
レインボータウンFM 毎月第1土曜日 16:00~17:00



今月のピックアップ銭湯

寿湯

住所:目黒区上目黒五丁目27-18
電話:03-3713-3019
営業時間:14:50~23:30
定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)
最寄駅:東横線祐天寺駅下車9分
勝どき湯
勝どき湯

不動浴場

住所:目黒区下目黒三丁目22-19
電話:03-3710-3680
営業時間:15:30~23:30
定休日:金曜日
最寄駅:大鳥神社前バス停下車3分
十思湯
十思湯

和泉湯

住所:目黒区中町一丁目6番6号
電話:03-3712-0518
営業時間:15:00~23:00
定休日:月曜日
最寄駅:元競馬場前、又は、目黒消防署下車5分
金春湯
金春湯