北川弘美の東京銭湯物語女優の北川弘美さんが、東京都公衆浴場業生活衛生同業組合に所属する「460円」で入浴できる銭湯を巡り、その魅力を伝えます。
東京都公衆浴場業生活衛生同業組合公認企画
今回の湯

北川 弘美千代の湯

学芸大学駅前の商店街を抜けてすぐという好立地にある「千代の湯」さん。老舗銭湯ならでは の伝統をしっかりと踏襲しつつも洗練された美しいデザインが施されていて、往年の銭湯ファン も納得の新世代銭湯です。

東京都目黒区鷹番2-20-3 0337121271 
営業時間/15:30~25:00 月曜日定休

銭湯らしさを時代に合わせてブラッシュアップ。

 今回訪れたのは、私にとって懐かしの町である学芸大学。まさか駅からすぐの場所に銭湯があったなんて…、8年間も学芸大学に住んでいたのに全く知りませんでした!こちらの「千代の湯」さんは、2010年にリニューアルを果たしたとのことで、駅前の商店街の道から一本入った所にあり、オシャレな暖簾が目印です。
 入口の暖簾は弓と的の絵柄になっているのですが、これは「弓射る(ゆみいる)」と「湯入る」をかけていて、江戸時代にはこのような絵でお風呂屋さんを示していたのだそうですよ。そして、千代の湯の絵柄はよく見ると、弓の先がハートになっているのです!さりげない可愛らしさにキュンときちゃいますね。
 中にお邪魔すると、和をテーマにしたモダンな造りで、とても落ち着く空間が広がっていました。近年リニューアルされたということで全体的に綺麗でありつつも、昔ながらの銭湯の雰囲気が程良く踏襲されていてとても素敵です。
 脱衣所の方は、純和風なロッカーが印象的。漢字で壱、弐、参…と数字が書かれているのですが、表記が難しくて途中から読めなくなっちゃいました(笑)。

  さて浴室はというと、入ってビックリ!!ドドーンと迫力ある富士山のペンキ絵がお出迎え。光の差し込み具合にも、相当なこだわりが感じられます。お風呂のお湯は全て軟水で、当たりが優しく入りやすいのがポイント。お肌がすべすべになり、化粧のりが良くなる効果もあるそうなので、美容面でも大変嬉しいですね。
 お風呂の温度が少し高めに設定されているためか、水風呂も完備してあります。撮影中、汗をかいてしまいそうだったので、ちょこちょこそちらに避難しつつ小分けに撮影していました。
入り口の提灯
入口の暖簾には千代の湯のロゴマークが。よく見ると弓矢の先がハートマークになっていて、とってもキュートです。


カウンター式のロビー
下足入れはレトロな鶴亀錠となっていて、これはリニューアル前から同じなのだそう。歴史を感じられますね。
和のテイストのロビー
カウンターの奥には立派な弁天様が!一枚板を彫ったもので、こちらも創業当時からのものなんですって。
 他には高濃度人工炭酸泉があり、お風呂に浸かっていると細かい炭酸の泡が身体に吸着してきて気持ち良いです。また、この炭酸泉は仕切られた空間になっているのですが、壁や照明の雰囲気も相まって、まるで洞窟にいるかのような気分になれます。非日常的なドキドキ感も味わえるので、すごくオススメですよ!

  『地域とつながる銭湯』をコンセプトに掲げている千代の湯さん。60歳以上の方へのご優待や、第2日曜には目黒区内にお住まいの親子ペアが無料で入浴可能になるなどの、地域に根付いたサービスもおこなっているのだそう。こんな風に地域密着型の銭湯があると、自然と住民同士の距離が近くなり、安心な街作りに繋がる気がします。会話が弾む銭湯、それもまた素敵ですね。

脱衣所はナチュラルな色合い
ロビーはお客さんのくつろぎスペースとして、普段は多くの人で賑わっているのだそうです。素朴な雰囲気で落ち着きますよ。
白を基調とした浴室 脱衣所のロッカーの文字は純和風な漢数字。拾は十、廿は二十を表すんですね。難しい…(笑)。
露天風呂のような岩風呂
和風モダンな浴室はリラックス効果抜群。壮大な富士のペンキ絵が突き抜けるような爽快感を演出してくれています。
赤くてかわいらしいピザ釡 炭酸泉は独立した空間になっています。タイルの色や照明の具合も相まって、まるで洞窟の中でお風呂に浸かっているみたい!

 

 

ピザ釡で焼かれた手作りピザ
男湯の浴室では、赤富士のペンキ絵が存在感を放っています。昔ながらの趣がしっかり残っているのが嬉しいですね。
メニュー表 千代の湯のロゴがプリントされたオリジナルのTシャツも販売しています。着替えを持って行き忘れても安心かも?

 

 

北川 弘美
北川 弘美
女優 1981年、京都府生まれ。
1998年、ユニチカサマーキャンペーンのモデルに選ばれ、雑誌『CanCam』の専属モデルとしても活躍。1999年、フジテレビ系ドラマ『ナオミ』でレギュラー出演を果たし、テレビ東京系ドラマ『嬢王』では主役を好演。女優・タレントとして活躍するなか、近年はゴルフ他、トライアスロンやフルマラソンなど、アクティブな活動も増えている。

<公式ブログ>
http://ameblo.jp/hiromi-kitagawa/
<映画>
「バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ」(飯塚立子役)
9月3日(土)TOHOシネマズ新宿ほか全国公開
<雑誌>
『ランナーズ』年間表紙 毎月22日発売
『週刊ゴルフダイジェスト』(ゴルフダイジェスト社) 発売中
<ラジオ>
EMOTIONAL BEAT~弘美のI'm home~ 
レインボータウンFM 毎月第1土曜日 16:00~17:00
<初主演舞台>
テトラクロマット 第三回公演
「風は垂てに吹く」http://tetrachromat.net/
8月18日(木)~23日(火) 吉祥寺シアター



今月のピックアップ銭湯

ぽかぽかランド鷹番の湯

住所:目黒区鷹番2-2-1
電話:03-3713-1005
営業時間:15:00 ~ 25:00
定休日:第一・第三金曜日
最寄駅:東急東横線「学芸大学」 7 分
ぽかぽかランド鷹番の湯
ぽかぽかランド鷹番の湯

入間湯

住所:目黒区目黒本町3-9-7
電話:03-3712-8468
営業時間:15:00 ~ 24:00
定休日:水曜日
最寄駅:東急目黒線「 武蔵小山」 5 分
入間湯
入間湯

冨士の湯

住所:目黒区目黒本町5-21-2
電話:03-3712-4125
営業時間:15:00 ~ 24:00
定休日:月曜日
最寄駅:東急目黒線「 武蔵小山」 6分
冨士の湯
冨士の湯