北川弘美の東京銭湯物語女優の北川弘美さんが、東京都公衆浴場業生活衛生同業組合に所属する「460円」で入浴できる銭湯を巡り、その魅力を伝えます。
東京都公衆浴場業生活衛生同業組合公認企画
今回の湯

北川 弘美海水湯

“デイシフトバス”として、和洋二つのコンセプトで作られたお風呂に、日替わりで入浴できる海水 湯さん。平成5年の改築を機に、現在の形式でリニューアルオープンしました。唯一無二なアイデ アとおもてなしの心を掛け合わせた、モダン銭湯文化構築の立役者とも言える存在です。

東京都品川区東品川1-36-11 0334713926 
営業時間/火~土15:00~24:00/日祝11:00~24:00 
月曜日定休

和洋異なる2つのお風呂が共存する様は、まさに銭湯の異文化交流!

 今回お邪魔したのは、東京湾のウォーターフロントのほど近くに佇む「海水湯」さん。水道の整備が十分ではなかった大正時代に創業されたので、当時はお店のすぐ手前にあった海の海水を沸かしたお湯を使っていたとのこと。そしてそのことが由来して、『海水湯』という屋号がつけられたんですって。従来の場所から移転を果たした現在も、港に近い場所にお店を構えているあたりに、昔からの名残のようなものを感じますね。
 
 現在のお店の建物は平成5年に新築され、新装開店にあたってこちらの銭湯の最大のウリである“デイシフトバス”の形が取られるようになりました。これは、男湯と女湯の浴室が日替わりで入れ替わることを表していて、最近でこそそんな銭湯も増えてきていますが、当時は画期的なアイデアだったそう。
 そもそも浴室が入れ替わるシステムは、元々旅館が行っていた手法で、海水湯さんもそれを参考にしたのだとか。なんでも、昔は男湯が広く女湯は狭いというのが一般的だったのですが、現代になってその構造に不満が出たため、そのような手法が取られるになったんですって。男女平等の社会作りはお風呂の世界でも進んでいるんですね。
 また、浴室が入れ替わるということだけでなく、洋風と和風の二種類のお風呂が混在しているというのも特徴です。洋風な銭湯って一体どんな感じなのでしょうか?ちょっと期待を膨らませつつ洋風の浴室にお邪魔します!
 広々とした洗い場に陽の光が煌々と差し込む浴室は、とても明るく気持ちの良い空間。基本的にすっきりとしているのですが、細部のデザインに洋風な趣向が凝らされていて、これから入るお風呂への期待感を高めてくれます。お風呂の湯加減もほど良い熱さで、水風呂との交代浴が特に気持ちよくてオススメです!
銭湯はビルの2階部分
銭湯はビルの2階部分にあります。海水湯と書かれた入り口の板には、老舗銭湯ならではの味わいが感じられますね。


受付ではタオル等のレンタルが可能
受付ではタオル等のレンタルが可能。ボディーソープやシャンプーのボトルキープだなんてユニークなサービスも実施されていますよ。
ちょっとしたレストランような広さのロビー
ロビーはちょっとしたレストランような広さ。階下のインド料理店に出前を取ることができるんですって!
 また、露天風呂がこれまた特徴的な造りになっていて、爽やかな色合いも相まってまるでプールの様な雰囲気。なるほど、これが洋風な露天風呂かと妙に納得してしまうオシャレさ。
 沢山の素敵な銭湯に入らせていただいていつも思うのは、お風呂上がりの幸福感はなんとも言葉にならないということ。身体がポカポカ、気分はホロ酔い、汚れと一緒に疲れやストレスも洗い流して、身も心も軽くなれる場所。皆さんもそんな癒しの場で、たまには自分自身をゆっくりほぐしてみませんか?何かに息詰まったときでも、グッドなアイデアが浮かぶかも!?
脱衣所はすっきりとしていて和風な雰囲気
脱衣所はとてもすっきりとしていて和風な雰囲気。掃除が行き届いていて清潔感があるので、実際の面積以上に広く感じます。
白を基調とした浴室 洋風風呂の浴室は白を貴重とした爽快感のある造り。銭湯とはしては特殊な空間を楽しむことができます。これぞアメリカン?
不思議なオブジェ
露天風呂まで洋風でした!高級なマンションのプライベートプールに入っているような感覚を楽しめますよ。
不思議なオブジェ 浴室に入ってすぐのところに何やら不思議なオブジェが…。こちらはかけ湯なのだそうです。とっても目を引きますね(笑)。

 

 

和風風呂の浴室
こちらは和風風呂の浴室。奥には備長炭風呂というもの変わったお風呂がありましたよ。どんな効果があるのか気になってしまいます…。
和風の露天風呂は岩風呂 和風の露天風呂は岩風呂でした。洋風風呂とは打って変わって、まさしく日本のお風呂といった趣き。これはこれで落ち着きますね。

 

 

北川 弘美
北川 弘美
女優 1981年、京都府生まれ。
1998年、ユニチカサマーキャンペーンのモデルに選ばれ、雑誌『CanCam』の専属モデルとしても活躍。1999年、フジテレビ系ドラマ『ナオミ』でレギュラー出演を果たし、テレビ東京系ドラマ『嬢王』では主役を好演。女優・タレントとして活躍するなか、近年はゴルフ他、トライアスロンやフルマラソンなど、アクティブな活動も増えている。

<公式ブログ>
http://ameblo.jp/hiromi-kitagawa/
<TV>
10/17(月) BS JAPAN
「出発!ローカル線 聞きこみ発見旅」19:00~20:55
<映画>
「バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ」(飯塚立子役)
TOHOシネマズ新宿ほか全国公開中
<雑誌>
『ランナーズ』年間表紙 毎月22日発売
『週刊ゴルフダイジェスト』(ゴルフダイジェスト社) 発売中
<ラジオ>
EMOTIONAL BEAT~弘美のI'm home~ 
レインボータウンFM 毎月第1土曜日 16:00~17:00



今月のピックアップ銭湯

吹上湯

住所:品川区北品川1-25-12
電話:03-3713-1005
営業時間:15:30 ~ 22:30
定休日:水曜日
最寄駅:京浜急行線「北品川」 2 分
吹上湯
吹上湯

記念湯

住所:品川区西品川2-9-8
電話:03-3491-8920
営業時間:13:00 ~ 25:00
定休日:用事のあるとき(年3 ~ 4 回)
最寄駅:東急大井町線「 下明神」 10 分
記念湯
記念湯

万福湯

住所:品川区大崎4-2-3
電話:03-3491-2409
営業時間:15:30 ~ 24:00
定休日:月曜日
最寄駅:東急池上線「 大崎広小路」 1分
万福湯
万福湯