北川弘美の東京銭湯物語女優の北川弘美さんが、東京都公衆浴場業生活衛生同業組合に所属する「460円」で入浴できる銭湯を巡り、その魅力を伝えます。
東京都公衆浴場業生活衛生同業組合公認企画
今回の湯

北川 弘美押上温泉大黒湯

東京の新たなシンボルとなったスカイツリーのある押上の地で、60年以上お店を構える押上温泉大黒湯さん。古くからの銭湯ファンを魅了するレトロな風合を残しながらも、時代に合わせて進化を続けるその経営努力で、地元民のみならず多くの人に愛される存在となっています。

東京都隅田区横川3-12-14 03-3622-6698
営業時間/15:00~24:00(土曜は14時、日・祝は13時から)
月曜日定休

贅沢なひと時を堪能できる、老舗の王道下町銭湯

 今回訪れたのは、スカイツリーのすぐ近くにお店を構える押上温泉大黒湯さん。昭和25年に創業された老舗銭湯ですが、2014年のリニューアルで中身の設備が改築されたとのこと。しかし、外観は昔ながらの趣きが色濃く残っていて、長い煙突からも下町銭湯ならではの味が出ております!
 こちらの銭湯のお風呂は全て天然温泉。なんでも3年前に、元々使用していた井戸水を調べてもらったところ、そのお水が温泉として認定されたのだとか。ちなみにこの温泉は、弱アルカリ性のメタケイ酸泉で、肌のセラミドを整える美肌効果が期待できるんですって。そうと聞いては確かめずにはいられない…、早速お風呂に突入しましょう!
 浴室の設備はそれぞれ異なり、日替わりで男湯女湯が入れ替わるシステム。今回は特別に両方の浴室に入らせていただけました。まずは入り口から見て右側のお風呂から失礼します! 浴室の奥には富士山のペンキ画がドドンと佇み、まさに「ザ・銭湯」といった雰囲気。そしてこちらの浴室には、リニューアルを機に高濃度炭酸泉が仲間入りを果たしました。炭酸泉は高温だと炭酸ガスが抜けて効果がなくなるため、37-38度のぬるめで保たれているそうです。それでも、血の巡りが良くなるからなのか、身体の芯から暖まってすっかりポカポカになってしまいますよ。
 また、奥にある薬湯も大変目を引く存在。と言うのも、生レモン風呂や静岡の生緑茶配合のお風呂など、本当に多種多様なものが日替わりで用意されているんです。薬湯の予定はホームページ上で事前に知ることもできますし、今日はどんな薬湯かな~とワクワクしながらお風呂に向かうのも楽しいかも?

銭湯のほど近くには迫力満点のスカイツリーが!下町っぽさ満点の町並みとのコントラストが良い味を醸し出しています。


受付では各種アメニティグッズが購入可能。ちなみにスチームサウナで使用できるお塩もこちらで買うことができますよ。

ロビーの奥はギャラリーとして、一般の方が絵画やイラストなどを展示できるようになっています。ご興味ある方はぜひ問い合わせてみては?
 続いてもう一つの浴室をご紹介。こちらの特徴は何と言っても大きな露天風呂があること!銭湯でこんなに立派な露天風呂に入れるのかと、驚きと興奮を隠せませんでした(笑)。
 露天風呂の隣にはスチームサウナがあり、こちらでは塩を身体に塗り込むことができるんです。スチームサウナ+塩の組み合わせは私もよく実践するのですが、本当に驚くほど肌がすべすべになりますよ!きっと柔らかくなった古い角質が塩により取り除かれるんでしょうね…。老廃物が出ることによって毛穴もスッキリです!!ちなみに塩はフロントで50円で販売していますので、ぜひお試くださいね。
 この他にもお風呂で運動ができる歩行浴の浴槽や、各浴室の外側にはスカイツリーを眺めることができるウットデッキまであり、一つの銭湯で様々な楽しみを提供してくれる大黒湯さん。下町のスペシャルな銭湯に、一度入りに来てみませんか?

脱衣所は老舗銭湯らしく、天井が高くて開放的。ちなみに、ここ大黒湯さんのような折り上げの格天井は今や大変貴重な造りなのだそうですよ!
露天風呂から通じる階段の先には、素敵なウッドデッキがありました。お風呂上がりにスカイツリーを眺めながらゆっくり…なんて贅沢も可能です。

浸かっているのは高濃度炭酸泉の浴槽です。炭酸効果なのか身体がじんわり暖まって、想像以上にポカポカになりますよ。
こちらが大黒湯最大の名物と言っても過言ではない露天風呂。銭湯でこんなにしっかりした露天風呂に入れるだなんて、感動してしまいました!

 

 


ピカピカの浴室は居心地の良さ満点です。歩行浴などお風呂のバラエティも豊かなので、色んな楽しみ方ができますね。
もう一方の露天風呂は、半露天の造りになっています。スカイツリーもチラリと眺められるので、こちらの露天風呂もオススメですよ!

 

 

北川 弘美
北川弘美
女優 1981年、京都府生まれ。
1998年、ユニチカサマーキャンペーンのモデルに選ばれ、雑誌『CanCam』の専属モデルとしても活躍。1999年、フジテレビ系ドラマ『ナオミ』でレギュラー出演を果たし、テレビ東京系ドラマ『嬢王』では主役を好演。女優・タレントとして活躍するなか、近年はゴルフ他、トライアスロンやフルマラソンなど、アクティブな活動も増えている。

<公式ブログ>
http://ameblo.jp/hiromi-kitagawa/
<イベント>
2016年11/27(日)
「第35回全国スイーツマラソンin名古屋」ゲストランナーで出演します
<映画>
「バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ」(飯塚立子役)
TOHOシネマズ新宿ほか全国公開中
<ラジオ>
EMOTIONALBEAT~弘美のI'mhome~
レインボータウンFM 毎月第1土曜日16:00~17:00



今月のピックアップ銭湯

狸湯

住所:墨田区隅田2-21-8
電話:03-3610-3538
営業時間:15:00~24:00
定休日:木曜日
最寄駅:東武伊勢崎線「鐘ヶ淵」8分
野崎浴場
野崎浴場

荒井湯

住所:隅田区本所2-8-7
電話:03-3622-0740
営業時間:15:30~24:00
定休日:毎月6日、16日、26日(日・祝・金曜の場合翌日休)
最寄駅:都営浅草線「本所吾妻橋」10分
千歳湯
千歳湯

電気湯

住所:隅田区京島3-10-10
電話:03-3610-8998
営業時間:15:00~23:00
定休日:木曜日
最寄駅:京成押上線「京成曳舟」5分
新柳湯
新柳湯