好きファン対談


FILE11
好きファン対談!!
プロデビュー以来、常に日本のゴルフ界を牽引してきた丸山茂樹さん。
自然と人を惹きつけるさわやかな笑顔は国際規格!国内外を問わず交友関係の広い"世界のマルちゃん"が今回の対談相手に指名したのは、アテネ・北京両オリンピックの金メダリスト北島康介さんです。幼少期から世界を舞台に活躍してきた水泳界のスーパースターに気になる"これから"を直撃します!
三浦淳寛さん
丸山 茂樹さん

プロゴルファー。PGAツアーにも参戦し、国際的な選手として活躍。テレビ番組等にも多数出演。

丸山茂樹 さん
北島康介さん

プロ競泳選手。アテネ・北京オリンピックの金メダリスト。水泳の普及活動も積極的に行っている。

北島康介 さん
継続は本当にチカラなり
水泳とゴルフ
■丸山さん おお!康ちゃん、ひさしぶりだね~。


■北島さん ご無沙汰してます!最近バタバタしちゃって、全然連絡できずにスミマセンでした。

■丸山さん 忙しいのはいいことだけどたまにはご飯でも行こうよ。春にはパパでしょう? 今日はそのあたりを含めて、"これからの北島康介"をいろいろと聞かせてもらいたいと思っているんだ。水泳とゴルフ、お互いの競技は違うけど、同じアスリートとして刺激を与え合えたらいいな。

■北島さん 僕も丸山さんのポジティブシンキングを少しでも吸収しようと、ワクワクしながら来たんですよ。

■丸山さん 付き合い自体はもう10年以上になるけど、意外とじっくり話をしたことってなかったよね。そういえば水泳を始めたきっかけって聞いてなかったかもしれないな。5歳から始めたんだっけ?

■北島さん はい。近所の友達と短期の水泳教室に行ったのが最初ですね。ちょっとやってみて好きだったら続けるという"お試し版"だったんですが、「僕、やってみる!」と親に猛アピールして、スイミングクラブに通うようになりました。とはいえあくまで習い事感覚だったので、プロになるとかオリンピックを目指すとか、そういったことはまったく考えていませんでしたよ。

■丸山さん その意識が変わったのは?

■北島さん 高校生になってから自然と、ですね。あ、でも「オリンピックに出たい!」と強く思ったのはもう少し前の小学4年生のとき、テレビで観たバルセロナオリンピックの影響が大きいかな。女子200メートル平泳ぎで金メダルをとった岩崎恭子さん、通っていたスイミングスクールで一緒に泳いだ事のある代表の林享(はやし・あきら)さんを見て、いつかはオリンピックという夢を持ったんです。

■丸山さん 世界を目指すきっかけが"人"っていうのは素敵だね。僕にも川岸良兼(かわぎし・りょうけん)さんっていう日大の先輩がいてさ、間近でそのプレーを見てあまりのレベルの違いにがく然としたの。数々の学生タイトルを引っ提げて入学したものの早々に白旗を掲げてね、入学したその日から1年間"付き人"をやらせてもらって、目で見て身体で覚えて必死に練習して……。川岸さんの卒業前に一度だけ、たった一回だけだけど、大会で勝てたのは本当にうれしかったなあ。

■北島さん おそらくどの世界でもそうだと思うんですが、強いプレーヤーって後進を育てることにも力を入れていますよね。ライバルを鍛えることにもなるんだけど、自分がさらなる高みを目指すために相手を大切に育てるというか。

■丸山さん あるある。

■北島さん 僕、練習って嫌いじゃないんです。もちろん体力的にキツいとかしんどいっていうのはありますけど、同じ練習をする仲間もいますし、そもそも泳ぐことが誰よりも好きだっていう自信がありますから。

■丸山さん 才能とセンスだけで世界はとれないよ。一つのことをやり続けるのはとても大変だけど、そこで得られるものは計り知れないと思うな。流した汗は裏切らないってやつだよね。

■北島さん 僕は水泳ばかりをやっていた子供だったので、友達に「すごい!」とか親に褒められるのがうれしくて、そんな純粋な気持ちで水泳を続けてきました。

■丸山さん 物事を長く続けるのに複雑な理由はいらない。突き詰めて考えると、康ちゃんってすごくシンプルな考え方で泳いでるんだろうね。

■北島さん 本当にそう思います。水泳なら0.01秒でメダルの色が、ゴルフなら1打差で賞金額が何千万円も変わるのが勝負の世界。そこで勝ち切る力を持つには、それまでに自分が積み上げてきた努力や「好き」という気持ちだと思うんです。僕もだんだんと今後のことを考えるようになりましたけど、いまも練習を続けていますし……。

■丸山さん そのあたりの"これからの話"はまた後でするからちょっと待って!

■北島さん (笑)。

■丸山さん 肉体的にも精神的にも極限まで自分を追い詰めて、それでもまだ見えない景色があるからやる。できるまでやる。その道のりはとても険しいからさ、途中で断念してしまうのが一般的だと思うんだ。でもね、なかにはちょっとぶっ飛んでいる人もいて頑張っちゃう、やれちゃう。それが僕たちなんだと思うよ(笑)。


丸山 茂樹
丸山 茂樹 (プロゴルファー)
9月12日生まれ
千葉県出身

日大で活躍、アマ37冠という輝かしい実績を引っ提げて1992年にプロ入り。日本ツアー通算10勝を挙げる。また、2000年からはアメリカPGAツアーに本格参戦し、3勝という日本人としては前人未到の快挙を成し遂げた。2002年には、伊沢利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップも制している。
Information
<主な出演番組>

■マルちゃんの世界へのかけはし
~丸山茂樹ジュニアファンデーション~
CS放送 スカイ・A sports+ 放送時間
http://www.sky-a.co.jp/prgsports/golf-lesson.html
1月19日(日)スタート!!
以降2月23日(日)までの
毎週土・日曜日、AM8:30~9:00で放送予定です。
※放送日時は変更になる可能性があります。

<丸山茂樹ジュニアファンデーション>

2009年より一般財団法人丸山茂樹ジュニアファンデーションの代表理事を務め、ジュニアゴルファーの支援に取り組んでいる。
■丸山茂樹ジュニアファンデーションの活動内容はコチラ
http://www.team-maru.com/jrf/index.html