男女の出会いも進化する?!
新しいスタイルの社交場を覗いてみよう!



いつの時代も出会いを求める男女は存在するもの。
これだけ情報が溢れる社会であるので、
出会いのきっかけをつかめない人もまた多くいるのです。
そんななか、近年人気急上昇中なのが「相席系」なるジャンルです。

お互いに“出会い”が目的とはっきりしているので、
ナンパや合コンに比べて、話しやすいのが人気の秘密。
簡易的な「お見合い」のような場所なのです。

今回は、そのなかでもさらにライトな相席カフェ“に訪れてみました。
果たして、どんな人たちが集っているのでしょう?






今回お邪魔するのは、大人の街“銀座”にある『ロハス銀座』さん。



恐る恐る入店する探検隊一同。



まずはシステムの説明を伺います。

「男性の場合、お一人様1時間2,500円。
2名以上ですとお一人様1時間2,000円です。
ドリンクは飲み放題でケーキが1個つきます」



さらに、来店目的別に色分けされたリストバンドを選択。




「既婚者だから当然黄色を選択!
お食事会の仲間を探すのです!」

「パートナーいるから当然黄色を選択!
お食事会の仲間を探すのです!」

「……」

「この人、既婚者なのに『将来を考えられる相手』を探すバンドつけてま~す」
「そこはあまり触れないでくれ……。さらっと流そうよ」



とりあえず席について、注文を済ませた一同。
あとは女性とのマッチングを待つばかり。



「合コンの場所、レストランや居酒屋がほとんどだから、
カフェでこんなに緊張したことないよ…」

「どんな娘がくるのか、不安半分、楽しみ半分って感じ」

「銀座という街柄、ハズレは無い!と思いたい…」


「こんにちは~。はじめまして~」


ほどなくやってきたのは、
銀座の街に似つかわしい、上品なお姉さまたち。

「いきなりですけど、東京03のみなさんは、ご結婚されてますか?」

「……」


「奥さんいます……」

「奥さんいます……」

「い、いません……ごめんさない嘘です」
先程スタッフの方の説明で
「質問への返答は必ず嘘偽りなくお答えください」
という注意を受けていた隊員たち…



「この質問だけは、こないで欲しかった……」
ちなみに女性陣のリストバンドをチェックすると


「私はピンク。恋人候補を探しています」

「今日が初めての来店なので、
とりあえずライトな飲み会仲間」

「私も初めてなので、友達探しですね」

「あれ?あかりさんは何回目なんですか?」

「4回目です(笑) しかも前回までは赤のバンドでした」

「結婚前提のお相手探し!切羽詰まってるじゃん。」

「ガチの奴だ。ごめんなさいね。全員既婚者で…」

「完全に時間の無駄だよね…貴重な時間を申し訳ない」

「すげ~頷かれてるし(笑)」


女性が求める理想の“相席”の相手とは?