「探偵Cafeプログレス」|東京03探検隊|東京新聞ほっとWeb
部屋に仕掛けられた盗聴器を見つけ出せ!
最後にチャレンジしたのは無料で体験できる『盗聴器探知』。
部屋の中に仕掛けられた盗聴器を、探し出すというアクティビティで、
初めて来店された方は全員が試していくというほど人気なのだとか。


芸能人にとって、盗聴とはリアルに怖いできごとのため、
隊員たちも気を引き締めて説明を聞いております。



原理としてはスピーカーとマイクが近づいたときに起こる
いわゆる「ハウリング」を利用しているのだそう。
カラオケでスピーカーに近づきすぎると、
ピィ~ってなるヤツ。あれです。

スピーカーから出た音をマイクが拾って、
その音がスピーカーから流れる。
それをまたマイクが拾って~、
ということが繰り返されている状態なんだとか



まぁ、原理はともかく、これからこの店内に盗聴器をしかけるため、
探す役割をする人は一度店外で待っててもらいましょう。



というわけで、プリン味のカクテル片手に
店の入口外で待機する角田隊員。


「まぁ、それほど広いお店じゃないから楽勝でしょ」

浅はかな考えが丸出しの表情である。
果たして、そんなにうまくいのだろうか?……




「お待たせしました。この店内に仕掛けてあるので、
レシーバーでくまなく調べてみてください。
盗聴器に近づけばピーという音がなりますよ」





それでは角田隊員の探索スタート!




「どこかな~」



「どこかな~」



「どこかな~」



「女性のマネキンは念入りだな…」



「ここかな~」
チラリ。



「ここかな~」
チラリ。


「どうだろうね~( 笑)」


「俺らの顔色伺って当てても、意味なくね?」





「ここかな~」



「ここかな~」



「ここかな~」



「ここかな~」


「さっき、念入りにみたところあるじゃん?」


「まだ見てないところあるんじゃないかな~?」





「やっぱりマネキンが怪しいよね…」



「お尻かな? ちょっと失礼。」



「お尻でもない… まさかっ!」


ピィーッ!ピィーッ!ピィーッ!


「あった~!」



「内腿にポケットって、峰不二子じゃないんだから!」

「絶対バレないという自信がありました!男性っ
て胸の辺りは念入りにチェックするんですけど、
マネキンとはいえ股間は無意識に避けてしまう
ものなんです。どうしても恥ずかしさや遠慮が
出てしまうのは日本人らしいですよね。」




本物の探偵とは、小説やドラマのように
刑事事件を単独で解決することも、変装することもない。
そもそも追跡するターゲットに顔を知られていないので、隠す必要がない。
むしろ変に顔を隠す方が目立ってしまうし、隠れながら追跡をするのではなく、
堂々と密着した方がバレにくいのだ!
なんでこんなことを知っているのかというと、
実はお店のカウンターには、実際に行った過去の不倫調査所の
再現報告書が置いてあったから(笑)
彼ら本物は、人ごみに溶け込んで気配を消す達人であり、曰く
「見えていながら、見えない存在。それが探偵」。
今回お邪魔した「プログレス」には、
様々な職業を経験し、人の心理にまで長けた
まさに本物の探偵がおりました…。
ちなみに「プログレス」は
BARにもかかわらず女性客が90%だとか!!
女性グループはもちろんですが、
お1人様女性も珍しくないんだそうです。
やっぱり女性は浮気調査に興味があるんですかね~…。
ガクブルな諸氏はお気をつけて!



来月もお楽しみに!

今回の探検エリア
「探偵 Café プログレス」
本物の探偵が働くカフェ&バーで、店内には捜査に関する資料やアイテムが盛りだくさん。ここでしか味わえないオリジナルメニューも豊富で、誰もが楽しめます。探偵への相談もできるので、悩みがある人にもオススメです。正直、 記事にできないネタもたくさんあります!

  • 探偵 Café プログレス
  • 東京都池袋 2-47-12 第Ⅱ絆ビル9階
    TEL:03-6698-2263
  • BAR  PM 7:00 ~ LO.AM4:00
         日曜日は PM11:30 まで(祝前日除く)
  • Cafeʼ 土日祝 AM11:30 ~ PM5:30
上へ戻る