ほっとWebHOME > 東京03探検隊 > AKIBA スモーカーズ

21世紀の東京に実在する"秘境" 人気お笑いトリオ「東京03」が知られざる名所を切り開く!

  • "知る人ぞ知るお店"や"マニアックな施設"など、東京にはまだまだ知られざるディープなスポットが存在します。 そんな都内の"未開の地"にまつわる噂を、人気お笑いトリオ「東京03」が探検隊として実際に行って検証する人気連載!

薄暗い室内で煙に囲まれた楽園!? 怪しきシーシャ(水タバコ)の世界を覗き見る

【検証】 怪しい雰囲気満載の シーシャ(水タバコ)は健全なのか?

嫌煙・禁煙と叫ばれている昨今。 通常の紙巻きタバコが煙たがれる中、 フィリプモリスのアイコスや、BATのグロー、 JT が満を持して販売を始めたプルームテックなど 各メーカーが電子タバコで巻き返しを図っているのは 喫煙者ならずとも気がついたことでしょう。 そんななか、某所では時代に逆行するかのごとく、 煙をモクモクと吹かしまくるタバコが流行しているという。 今回は、そんなけしからん輩を成敗するために 東京探検隊が立ち上がった!

というわけで訪れたのは秋葉原にあるシーシャカフェ「AKIBA スモーカーズ」さん。 そう、見ての通りメイドカフェの亜流として登場した 水タバコが楽しめるカフェなのです。

メイドさんとともに店内の至る所で主張してくる 謎のパンダさんたち。

あっ! よく見れば照明にもパンダ。

薄暗い店内の雰囲気に、なんとなく不安を隠せない探検隊。

  • 「これは合法のお店なのでしょうか? 」

  • 「新聞社のサイトで来て大丈夫なの? 女の子のサービス的なものとか、怪しい葉っぱとか…」

  • 「あぁ、この連載もコレが最終回になるのか… 世間を騒がせるような事件にならないといいけど。」

  • 「ちょっと、変なことを言わないでください! ちゃんと全部合法ですよ。私達だってみんな成年ですし、 変なサービスはありませんから! もう全然大丈夫っ!!」

  • 「本当に大丈夫なのか? あの変なテンションと満面の笑みが、余計に怪しくない?」

とりあえず、水タバコとドリンクを注文してみましょう!

シーシャは産地によっても味の傾向が変わったり、 いくつかの種類をミックスしたりと楽しみ方は千差万別なのだとか。

  • 「ウチはチャージ500円で時間は無制限。シーシャは1台1000~1300円で、ドリンクは400円~となります。シーシャはお二人でシェアも可能ですよ。」

大雑把にシーシャの種類も伺って、 それぞれが自分の好みのシーシャを注文!

  • 「メイドさんたちの激推しという柑橘系のヤツ!」

  • 「ちょっと甘めな雰囲気で、ブルーベリーの香りで!」

  • 「現役のタバコ呑みとして、上級者振ってココナッツ& シナモンの組み合わせをシルブプレ!」

注文を受けると、さっそくメイドの YOKO ちゃんが タバコの葉っぱをホジホジと準備に。

通常の紙巻きタバコと違って、随分と水分が多いというか、 香料に浸っている感じです。

その上に炭を敷いたものを乗っけて、 タバコの葉を熱するという仕掛けのようです。

  • 「この熱したタバコの葉っぱから出る煙を、下の容器に入れたお水に通してから吸うので、水タバコというんです。」

  • 「なるほどね。ところでコレはどうやって吸うものなの? 紙巻きタバコみたいに肺に入れちゃうの? それとも葉巻みたいに吹かすだけ?」

というわけで、次のページで メイドさんがシーシャの吸い方を実演してくれます!