釣れたての揚げたてを召し上がれっ!

隊員たちが虚しい戦いを続けるなか、 先ほど釣り上げたホンモロコを調理し始めた齋藤さん。

一方、豊本隊員はスタッフの手取り足取りなレッスンなう。

釣れない…。

釣れない…。

釣れない…。

お店のスタッフやディレクターも含めた総力戦に突入すると…。

  • 「キタ! 今まさに食いついてる! 」

誰よりも真剣に臨んでいた飯塚隊員にチャンス到来!

が…

飯塚隊員 痛恨のバラし! 思わず天を見上げるディレクター(笑)。



と、ここで無念のタイムアップ! と同時に先ほどのホンモロコちゃんたちも カリッと揚がって再登場。

ホンモロコの天ぷら。 こちらは、お塩で召し上がれ。

ホンモロコのフライ。 ちょっぴりスパイシー。そのまま召し上がれ。

何はともあれ、乾杯をする探検隊一同。 早速、熱々のホンモロコを口に運ぶと…。

  • 「何これ!すげー美味いじゃん!エビは釣れなかったけど…。 」

  • 「本当、特にフライはビールと相性良さそう!
    エビは釣れなかったけど…。 」

  • 「お世辞抜きに、めちゃくちゃ美味い!これは楽しいし、美味しいし、ちょっと感動モノかも!エビは釣れなかったけど…。」

エビは釣れなかったけど…。

【検証】 室内だけど釣れたての魚が食べられて、 しかもメチャクチャ美味い!

というわけで、
今回お邪魔したキャッチアンドイート吉祥寺さんは、
魚好き、釣り好きな人にはパラダイスのような空間でした。
正直、「釣りに興味ない」なんて人でも
十分すぎるほど楽しめると思います。

ここの生け簀の水質は丁寧に整備されているので、非常にクリア。
まさに魚を見ながら釣りをするサイトフィッシングの醍醐味が味わえます。
自分が垂らした釣り針に魚がかかる瞬間を待ち、
素早く合わせるということを続けていると、
いつしか集中しすぎて無心の境地にたどり着けるかも?

自分で釣った魚で、なおかつ揚げたてなのだから、
美味しくないはずがありません!

無益な殺生をせず、しっかりと自分の命として取り込む。
このキャッチアンドイートの精神は、
インドア派な現代っ子たちにも是非教えてあげたい!

次回 ヒットマン角田が狙う今回のターゲットは……

「あの世で懺悔しな!」
乞うご期待!

探検エリア

「つりぼりカフェ Catch and Eat 吉祥寺店」

店内に設けられた二つの生け簀から釣り上げた魚を調理していただける新感覚釣り堀カフェ。揚げたての魚を文字通り肴に、みんなでビールを傾ければ誰もがハッピーな気分になれるはず!仲間たちで、早釣り大会や大物勝負など、イベントを絡めて楽しんでもいいかも?

東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-23-3 とみふくビル 2F
090-1213-6559
【公式ホームページ】http://www.catch-eat.com/
【店舗ブログ】http://c-e-kichijoji.jugem.jp/