ほっとWebHOME > 東京03探検隊 > HARRY (ハリネズミカフェ)
  • File26
  • HARRY (ハリネズミカフェ)

21世紀の東京に実在する"秘境"
人気お笑いトリオ「東京03」が知られざる名所を切り開く!

  • "知る人ぞ知るお店"や"マニアックな施設"など、東京にはまだまだ知られざるディープなスポットが存在します。 そんな都内の"未開の地"にまつわる噂を、人気お笑いトリオ「東京03」が探検隊として実際に行って検証する人気連載!
  • 東京03
若者の街「原宿」で、小動物と戯れる!
【検証】 "若者に人気" と言われるハリネズミカフェは
大人の男でも楽しめるのか?
昨今、話題となっている「ハリネズミカフェ」。
特に女性や海外の方からも絶大な人気となり、SNS で賑わっている。

これまでの探検隊が訪れた東京のマニアックな場所とは裏腹に、
トレンドにあやかってみた。

探検隊一同は、若者ではなく、それなりの大人の男である。
そんな探検隊一同でも楽しめるのか? ザ・検証 !!




お邪魔したのは、原宿にある「HARRY 原宿テラス店」へ。
とーっても明るくてきれいな店内。







入店したら、まずチケット購入。
料金は時間制で、ワンドリンクがついてきます。

おやおや、よく見ると単なるハリネズミがいるだけではない !?



「ようこそお越しくださいました。スタッフの尾田です。
こちら原宿テラス店では、ハリネズミさんだけでなく、うさぎさん、チンチラさん、カワウソさんがいるんですよ。是非、いっぱい触って楽しんでくださいね。」





まずは動物に触れるということで、探検隊一同はアルコール消毒。



「消毒完了 ! さぁ、動物たちと戯れようぜぃ。」





動物たちの餌の説明や注意事項を確認したら、
お楽しみの "お触りタイム" へ突入!







先陣を切ったのは豊本隊員。







ハリネズミの餌は、ミルワームと呼ばれるミミズのようなもの。
餌やり用のピンセットもついてくるので、虫が苦手な人も安心です。



「ただ餌をやっているように見えるけど、楽しいのかい!?」

「さぁ、角ちゃん、飯塚さんもやってみよう。」

「……。しょしょ、小動物…。」


どうやら飯塚隊員は小動物が苦手な模様…。
とはいえ、ここは小動物と戯れるお店なので、
つべこべ言わずにレッツトライ!






餌をあげる飯塚隊員。







餌をあげる飯塚隊員。



「飯塚くん!お仕事ですよ!ちゃんとしてください!」





そして、角田隊員。



「角ちゃんさぁ、なんか顔ひきつってない!?」


実は角田隊員も小動物が得意ではない!という衝撃の新事実。
3人中2人が小動物 NG という、探検隊にあるまじきヘッポコっぷりです。


「最初は、どきどきすると思いますけど、ハリネズミさんの愛くるしい表情は、なんといっても癒されるポイントです !」





ハリネズミを落とすまいと動けないのをいいことに、
薄毛隠しの帽子を剥ぎ取られる角田隊員。



「そんなに緊張しないでも大丈夫ですよ。
さぁ、餌をあげてみてください!」





ハリネズミ、チュッチュしてます。



「おお~。確かに可愛い~。
なんだか、ハリネズミにも慣れてきたかも。」





何やら訴えかけるような眼差し。







「君、かわええなぁ。僕も…♡」



「いや、君の妄想劇場は求めていないから。」





動物好きな豊本さんは、すっかりハリネズミくんと馴染んでいます。



「あ~。あんなに俺に懐いていたのに…。
結局小動物なんて、餌をくれれば誰でもいんだよな。」

「そうかも知れないけど、それを言ったら身も蓋もないな…。」

「みんな、楽しそうだね…。」

「さ、さぁ。次の動物に行きましょうか。」