• File10
  • 彩花盆栽教室

オッサンズからの卒業を目指し、
お笑いトリオ“東京03”が未知なる世界の扉を開く!

  • アラフィフのお笑いトリオ「東京03」のメンバーが、これまでのこだわりを捨て去り、新たな価値観に触れながら“立派な紳士”への道を目指す人気の連載!
    未知なる世界を体験するため、東京03探検隊が新たな冒険の旅へと旅立ちます!
  • 東京03
ここ数年、日本ならではの文化に注目が集まっています。
かつてはシブいオッサンの趣味だった「盆栽」も
クールジャパンを代表する文化として
幅広い人たちの支持を受けるようになってきました。
そこで今回の東京03探検隊では、立派な紳士のたしなみとして
「盆栽」を習いに行ってきました。
趣味は盆栽です、と言えるようになりたい!



と言うことで、今回は彩花(さいか)盆栽教室 表参道校にお邪魔し
初心者向けの講習を受けることになりました。




最初に盆栽の鑑賞の仕方を教えてもらいます。



「盆栽はどの位置から見るのが正解だと思いますか」

「そんなの自由で良いじゃないですか!」

「まぁまぁ、とりあえず考えてみようよ」

「何か理由があるはずだよな」

「本来は大きくて背の高い木を
鉢の中で小さく育てたのが盆栽です。
だから自分が小さくなったと考えて
木の根元から見上げるように見てみましょう」




教えられた通りに下から盆栽を眺め始める隊員たち






「わー本当だ。下から見ると違うよ!」






「すごい、すごい!デカいなこの梅の木は!」
とやや興奮する飯塚隊員



「自然を模した形に仕上げるために
枝に針金を巻いて育てることもあります」




ちなみに彩花盆栽では草花を添えて季節感や彩りを演出します。






「思い通りに育てていくのも大変なんだな〜」






「盆栽の基礎知識が分かったところで、実技に入りましょう」



「今回は黒松の盆栽を作っていただきます」

「まず種をまくんでしょうか?」

「そんなゆっくり待っていられるかよ!」

「苗木を用意してあります。
小さいですが、これでも5、6年は育ってるんですよ」

「木が育つのって本当に時間がかかるんですね」



東京03探検隊の初めての「盆栽」作りは後半で!



バックナンバー

上へ戻る