ほっとWebHOME > 東京新聞の楽しみ方
楽しみ方
わくわく、ドキドキ…読者の皆さんに毎日、こんな気持ちで新聞を待っていてもらえるよう、全力で新聞をつくっています。「よくぞ書いた」「もっと詳しく」。多くの叱咤(しった)激励をいただきます。「読者とともに」がモットーで、皆さんの声が指針です。東京新聞をぜひ、お楽しみください。
新聞って読む必要があるの?
東京新聞イメージ
世の中で何が起きているのか。自分の生活にどんな影響があるのか。誰もが知りたいはずです。その情報を得るための手段は新聞だけでなく、多様化する一方です。何を選ぶのか。信頼できる情報を求めている方には、新聞が今こそ必需品だと自負しています。新聞記事は全て事実に基づいており、安心して読むことができます。多くの記者が「世のため、人のため」になる記事を書こうと駆け回り、膨大な情報の中から皆さんに必要な記事を届けています。
局長イメージ
ウェブのニュースではダメなの?
局長イメージ
ダメではありません。速報性に優れており、関心のある記事を探す時にも便利です。新聞をお薦めするのは、ウェブとは異なる魅力があるからです。第1面からページをめくるたびに政治、経済、国際、暮らし、運動、地域の話題、事件、文化、芸能…と多彩な記事が目に飛び込んできます。関心外と思っていた分野の記事に引き寄せられ、仕事のヒントを得る時もあります。「寄り道」の楽しさを味わいながら、世の中全体が分かるのです。ニュースの解説や背景、論点も充実しています。新聞は「熟慮のためのメディア」です。
東京新聞イメージ
新聞を読むとどうなるの?
東京新聞イメージ
まずは毎日、新聞を読んでみてください。たくさんの記事、活字に触れることで読解力が身に付き、知識も豊富になります。新聞には人生の喜怒哀楽が詰まっています。人間を深く知ることで、コミュニケーション力も向上します。多様な意見や多角的な分析記事により、視野を広げることや思考力、分析力に磨きをかけることができます。即効性では雑談力が高まります。新聞は老若男女の関心事を網羅しているからです。本当かな、と思っている方。ぜひ一度、試してみてください。
局長イメージ
「東京新聞」ってどんな新聞なの?
局長イメージ
東京新聞という題字にふさわしい首都圏の地元紙として、「オンリーワン」の新聞をつくろうというのが編集局の合言葉です。地域に密着した記事を大事にしています。新聞の使命である「権力の監視」に力を入れており、調査報道を得意としています。「3・11」後の原発報道では「果敢なるジャーナリズム精神に対して」と、菊池寛賞を受賞しました。その精神は今も、これからも変わりありません。弱い人に寄り添う姿勢や納税者の視点、憲法報道も大事にしています。人々の命や暮らしを守ることも、新聞の使命です。
東京新聞イメージ
「東京新聞」らしい紙面って何?
東京新聞イメージ
新聞の顔である第1面は常に、東京新聞らしさを意識しています。読者投稿に基づく「平和の俳句」が毎日、紙面を飾っています。今年から「ニュースピックアップ」と名付けたコーナーも始めました。最終面の「TOKYO発」では東京という街や人の魅力を堪能できます。ジャーナリズム性の高さでは「こちら特報部」や「3・11後を生きる」と銘打った面が代表的です。読者の皆さんを取材対象にした「ニュース読者発」や「チョウカンヌ」「ユウカンヌ」と命名したキャラクターが活躍する企画も、多くの読者に親しまれています。
局長イメージ
  • 東京新聞紙面イメージ001

    1面

  • 東京新聞紙面イメージ002

    TOKYO 発

  • 東京新聞紙面イメージ004

    ニュース読者発

  • 東京新聞紙面イメージ003_1

    こちら特報部(左)

  • 東京新聞紙面イメージ003_2

    こちら特報部(右)

初心者でも楽しめる紙面は?
東京新聞イメージ
どこにどんな記事が載っているのか。新聞を初めて読む方が戸惑わないよう、今年から第3面に紙面の詳細な目次をつくりました。ぜひ、ご活用ください。関心を持っていただいた記事はいずれも、初めて読む方にも分かりやすくを心掛けています。中でもニュースを週に1度、1ページ使って徹底解説する「AtoZ」や、ニュースの本質を知ってもらうために毎日載せている「核心」と名付けた記事がお薦めです。
局長イメージ
  • 東京新聞紙面イメージ005

    AtoZ

  • 東京新聞紙面イメージ006

    核心

家族で楽しめる新聞へ
局長イメージ
テレビやBS・ラジオ面が紙面の中程にあるのも本紙の特徴です。音楽や美術、読書、芸能、笑いなど日替わりで、楽しい話題を提供する文化娯楽面もあります。これらの面は一緒に抜き取り可能なので、その日の新聞を同時に2人で活用できます。日曜日の別刷り、サンデー版は教材にもなる2ページ見開きの「大図解」に注目してください。暮らし面は介護や子育て、健康など老若男女共通の話題が、スポーツ面は人間ドラマが豊富です。
東京新聞イメージ
  • 東京新聞紙面イメージ007

    文化娯楽

  • 東京新聞紙面イメージ008

    暮らし

  • 東京新聞紙面イメージ009

    大図解